芸能

放送禁止に!?「麒麟がくる」出演で川口春奈にスキャンダル大警戒の包囲網

 1月4日発売の「週刊ポスト」が、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で、沢尻エリカの代役として抜擢された川口春奈に関する記事を掲載した。関係者によると、川口の現場での評判は良いという。

「ポストが取材したNHK関係者によれば、突然の代役決定だったものの、川口はセリフを完璧に覚え、時代劇の所作もみるみる上達しているそう。また、最近は現場にも溶け込み、好きなお笑いの話題などで周囲を和ませているとのことです」(芸能記者)

 そんな川口といえば昨年、総合格闘家・矢地祐介とのお泊まり愛が写真週刊誌にスクープされた。さらに12月29日に行われた格闘技イベント「RIZIN」では、川口が現場まで矢地の応援に駆けつけ、勝利で大号泣する姿が話題に。

 しかし今後は、2人のおおっぴらな交際が封印されてしまう可能性があるという。

「矢地の試合は、大みそかの格闘技番組『RIZIN.20』(フジテレビ系)で録画放送されたものの、川口の応援する姿だけがバッサリとカットされていたのです。ある現場関係者のSNSによれば、『(川口の映像は)大人の事情で31日の放送含め2度と流れません』とのこと。おそらく川口の事務所は、スキャンダルを嫌うNHKへ配慮して、放送を差し止めたのでしょう」(前出・芸能記者)

 一方、川口は12月31日、自身のインスタグラムで〈職業柄、日々いろんな声が聞こえてきますが、全く私には刺さりません〉と、意味深なメッセージをアップした。今年は大河ドラマだけなく、彼女の恋の行方にも注目が集まっていきそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
高橋真麻が「奇跡の1枚」公開!ほっそりボディに“Gバスト”はまるで別人だッ
3
雛形あきこ、温泉ロケで見せた「Eバスト渓谷クッキリ場面」に視聴者クギ付け!
4
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
5
浜田雅功も卒業…今田耕司が明かした“スパルタ母校”の「リンチ」仰天エピソード!