スポーツ

白鵬、「五輪開会式の土俵入り」熱望しつつ画策する“最高の引退”タイミング!

 昨年9月に日本帰化を果たして年寄名跡取得の資格を取得、九州場所では43回目の優勝を飾った白鵬。これまで目標としてきた“東京五輪開会式での土俵入り”を果たせそうな勢いだが、はたしてどんな1年になるのだろうか。

 相撲関係者が言う。

「初場所は4日目の15日から休場となった白鵬ですが、今後よほどの波乱がなければ、熱望する土俵入りは事実上決まりでしょう。ただし問題は、その後の引退の時期。昨年は3場所も休場しており、一時本人も力の衰えを意識したようですが、43回目の優勝を果たして“まだいける”と自信を持ったという。九州場所直後には、『50回は優勝したい』とも語っていましたからね」

 白鵬の後を引き継ぎそうな力士といえば、大関貴景勝、西前頭2枚目御嶽海と見られていたが、両者とも思ったような活躍ができず停滞している。

 期待されるのは昨年平幕優勝を遂げた新関脇の朝乃山ただ一人という体たらくだ。

「期待の若手がこれでは、白鵬につけ入るスキを見出させてしまったことは想像に難くありません。とはいえ、プライドの高い白鵬のこと、ボロボロになるまで続けることもないでしょう。かつては横綱栃錦のように、若乃花と優勝決戦を繰り広げた翌場所、初日から連敗してあっさり引退した例もある。ダメだと思ったら、50回にこだわらず引退する可能性は高いと思われます」(前出・相撲関係者)

 五輪後に行われる秋場所か九州場所で優勝したのちに、引退するということか。

「白鵬は強い-とにかく彼は、そんな印象を世間に残してやめたい。というのも、夢は相撲界を制す、つまり理事長になることですからね。今の日本人力士の中には、相撲でも頭脳でも自分に勝るものは者はいないという、強烈な自身も持っていますよ」(スポーツ紙記者)

 いずれ相撲界は、白鵬に乗っ取られる!?

(蓮見茂)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
4
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!
5
唐橋ユミ、奇抜衣装も好感が持たれた“隠れEカップ”と癒やしキャラの健在!