芸能

天才テリー伊藤対談「矢部みほ」(1)お母さんの霊感が強くて同居生活を

●ゲスト:矢部みほ(やべ・みほ) 1977年、北海道生まれ。92年、雑誌「Momoco」のコンテストでグランプリを受賞し、芸能界デビュー。以後、グラビアを中心にバラエティー番組やドラマ、CMで活躍。女性競馬タレントの先駆け的な存在で、スポーツ紙の予想コラムで約560万円を的中させたことも。2010年、自身がオーナーを務めるバー「YABEKE」を世田谷区にオープン。17年1月、芸名を矢部美穂から「矢部みほ」に改める。現在は「岩手競馬Presents M’sTV」(グリーンチャンネル)にMCとしてレギュラー出演するほか、「サンデー・ジャポン」(TBS系列)、「アウト×デラックス」(フジテレビ系列)に母・文子さんとともに準レギュラー出演中。

 90年代には人気アイドルとしてグラビア、バラエティーなどを中心に大活躍、その後もタレントとしてキャリアを重ねている矢部みほ。このところ共演の機会が多い母・文子さんにも興味津々の天才テリーが、その親子関係から恋愛問題、馬主生活についてじっくり深堀りする!

テリー いつも「サンデー・ジャポン」ではお母さんの文子さんと一緒にお世話になっているね。お母さん、元気?

矢部 おかげさまで絶好調です。でも最近は「YABEKE」(矢部がオーナーのバー)が終わったあと、お客さんやバイトの子とカラオケに行っているのか、朝帰りが多くて。

テリー 俺と同い年なのに元気だなァ。

矢部 前に脳梗塞もやって糖尿病ですから、私から注意はしてるんですけど。

テリー 今は一緒に暮らしているの。

矢部 はい。お母さんは1人暮らしができないから、ずっと私が面倒みなきゃいけないんですよ。

テリー それって何か理由があるの。

矢部 霊感が強いので、1人で寝られないんだそうです(笑)。昔は、よく金縛りにもなっていたみたいですし。今もお布団やベッドじゃなくて、テレビをつけたままリビングのソファーで寝ているんです。

テリー お母さん本人が、みほちゃんに憑いた霊みたいなもんだけどね。

矢部 フフフ、そうですよね。まだ予定はないですけど、私と結婚すると「漏れなくオマケでお母さんが付いてくる」という条件がありますからね。けっこうハードル高いんですよ。

テリー 矢部家とつきあえるのは、かなり人間的にも力のある人だよね。俺だったら1日だって無理だもん。玄関のドアにつかまって必死で抵抗するよ。「嫌だ、こんな地獄には行きたくない!」って。

矢部 いえいえ、楽しいですって!

テリー だって、セックスはどうするんだよ。隣の部屋にあのお母さんが寝ているんでしょう。チ○チン勃たせる自信がないって(笑)。そもそも、みほちゃんは結婚する気があるの。

矢部 うーん、幼い頃からお母さんのあれこれを見てきていますからね。最初のお父さんと離婚して別の男性と再婚したんですが、また離婚して、最初のお父さんと再婚して。

テリー ヨリを戻したってこと?

矢部 そうです。でも、また離婚して2人目のお父さんと再婚するんですよ。もうバツがいくつ付いているのか、わからないくらいですから。

テリー なんでそんなに離婚を繰り返すことになるの。

矢部 お父さんが浮気したり、ギャンブルが好きだったり、暴力を振るわれたり‥‥私も2人目のお父さんによく殴られたりしましたから。そこから逃げ回って引っ越しばかりしていたので、学校にもあんまり行けなくて。もっとも、学校に行ったら行ったで、引っ込み思案な暗い性格だったのでいじめられていました。

テリー そんな中、アイドルを目指すことになる、と。

矢部 アイドルになりたいというより、北海道から逃げたかったというのが本音だったかもしれません。学がないから、東京に行くにはアイドルのオーディションしかないと思って、いろいろ受けて16歳でなんとか上京できました。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
2
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
5
太川陽介、新「バス旅」で冴え渡った独壇場“乗り継ぎテク”