芸能

“リアル峰不二子”独占なんて…小倉優香、「格闘家との熱愛」にファン強烈嫉妬!

 ファンが悶々としてしまうのは致し方なし?

 女優の小倉優香と、総合格闘家でYouTuberとしても活躍する朝倉未来との真剣交際を「NEWSポストセブン」が報じている。同メディアによれば、クリスマスイルミネーションが灯る、カップルだらけの昨年12月に六本木ヒルズで2人の姿をキャッチ。

 朝倉は着用していたパーカのフードをかぶり、信号待ちの時には距離を取って歩いたりと、周囲を警戒していたというが、エスカレーターで昇る時は体を密着させたり、手をつないで見つめ合いながらほほ笑み合っている姿も目撃されていたとのこと。

 このデート効果か、朝倉は昨年大みそかに開催された「RIZIN.20」で、RIZINとBellator(ベラトール)の5対5全面対抗戦で大将に抜擢され、ブラジルの強豪ファイターであるジョン・マカパ選手を撃破している。交際がスタートしたのも昨年12月あたりからとのことで、付き合いたてで今がまさにアツアツな時期を迎えている頃といえるだろう。

 ただ、この熱愛報道に小倉のファンからは「朝倉がぐらちゃんを抱いているとなるとうらやましい」「俺もリアル峰不二子を体感したい」「水着グラビアも封印したし、今は朝倉だけのものか…」などといった声が上がっており、交際相手である朝倉を羨望の眼差しで見つめているようだ。

「グラビアタレント出身で8頭身Gカップの“リアル峰不二子”と呼ばれ、男であれば一度はお手合わせ願いたい抜群のスタイルを持つ小倉ですが、現在は水着グラビアの仕事をセーブし、女優業メインにシフトさせ、活動しています。そのため、ファンも小倉のグラビアが見たくてしょうがないピークに達しかけていることもあって、小倉のボディの“現状”を見られるのは朝倉だけなことに、ファンとしてはとにかくうらやましいのでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 本業の格闘家、副業のYouTuberでも成功を収めたことに加え、リアル峰不二子も手にする無双ぶりの朝倉。天から“二物も三物も”与えられたこの男には小倉ファンならずとも嫉妬は不可避か。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中日OB名球会打者が「根尾昴は投手ムリ」バッサリ斬って立浪監督にも真っ向ダメ出し
2
豊臣秀吉の悪口に反論したら「耳と鼻をそがれて首を刎ねられた」悲劇の茶人
3
【CNNも報道】想像上の生物が実際に目撃されて大騒動に!アメリカに出没する「ミシガン・ドッグマン」の映像分析
4
DeNA大型新人・度会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
5
年金未払いで参院選出馬の神取忍「細かいことはわからない」に騒然/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」