芸能

唐田えりか、「出演ドラマ放送前日に不貞発覚」までの“期待の癒やし系”ぶり

 1月17日スタートの伊藤英明主演ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(TBS系)の初回視聴率が11.3%と好発進した。伊藤演じる主人公・松本照円は、僧侶でありながら救命救急医という役どころ。男性コミック原作の設定がどう実写化されるかネットでも話題となっていたが、照円は、女性関係にはだらしがないなど、かなり“生臭坊主”的な匂いがプンプンするあたりも興味深い。

 そんな同ドラマでメインキャストではないが、注目されていたのが、第2回放送前日の1月23日に、東出昌大との不貞が発覚したばかりの唐田えりかだった。アイドルウオッチャーが言う。

「女優でファッションモデルの唐田は、以前から『顔が圧倒的にカワイイ!』と評判で、脇役ゆえ初回でのセリフはそれほど多くはありませんでしたが、病棟に常駐して医師や看護師をサポートする『病棟クラーク』の小山内みゆきを演じています。『病室で──』では、伊藤が救急救命医・三宅涼子に扮する中谷美紀と展開する夫婦漫才のような掛け合い、心臓血管外科医・濱田達哉を演じるムロツヨシと見せる、何かと対立を起こしそうな不穏な演技など、メインの見どころはベテラン俳優陣が担っていますが、そんな中で、唐田の存在が光っていた。まだまだ初々しさの残る自然体のほほ笑みやクラーク役としての慈悲深さのようなものが、ドタバタ感をアオりがちな初回のなかで、唯一癒やしを与えていたんです」

 唐田は14年にスカウトされ、15年に福士蒼汰主演の月9連ドラ「恋仲」(フジテレビ系)ゲスト出演でテレビドラマデビュー。

「昨年、黒木華主演の連ドラ『凪のお暇』(TBS系)に出演し注目されました。仕事もできて職場の空気を読め男性にもモテる無敵の女性社員なのに女性にはその完璧さのせいで嫌われがち、という設定が、彼女の清楚な外見や、やさしい語り方ながら芯の強そうなイメージとマッチしていました。1月10日放送のSPドラマ『ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女』(テレビ東京系)でも物語の重要なキーマンを演じていましたね」(前出・ドラマウォッチャー)

 女性誌「MORE」の専属モデルを務めているため、これまでは女性からの認知度が高めだった。「第二の広末涼子」のようなタイプの透明感のある期待の清純派女優などとも噂されていた。

「また、昨年末の『FNS 27時間テレビ』(フジテレビ系)で放送された、明石家さんまの『ラブメイト10』という、その年に気になった芸能人および一般人女性10名を挙げる人気コーナーで、3位を獲得。これからは映像での仕事がますます増えていくのではないかと思われていた時に、今回の不貞スキャンダル。さんまは、どんな思いでいるでしょうね」(芸能記者)

 思いもよらない形で唐田に注目が集まったことが、「病室で──」の今後の数字にどう影響するかも興味深い。

(島花鈴)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
2
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
3
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
4
麿赤兒 次男・大森南朋が「お父さんの職業を描きなさい」と言われて描いた絵とは?
5
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(5)克美しげるに殺害された愛人の父が義憤告白