芸能

唐田えりか、「出演ドラマ放送前日に不貞発覚」までの“期待の癒やし系”ぶり

 1月17日スタートの伊藤英明主演ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(TBS系)の初回視聴率が11.3%と好発進した。伊藤演じる主人公・松本照円は、僧侶でありながら救命救急医という役どころ。男性コミック原作の設定がどう実写化されるかネットでも話題となっていたが、照円は、女性関係にはだらしがないなど、かなり“生臭坊主”的な匂いがプンプンするあたりも興味深い。

 そんな同ドラマでメインキャストではないが、注目されていたのが、第2回放送前日の1月23日に、東出昌大との不貞が発覚したばかりの唐田えりかだった。アイドルウオッチャーが言う。

「女優でファッションモデルの唐田は、以前から『顔が圧倒的にカワイイ!』と評判で、脇役ゆえ初回でのセリフはそれほど多くはありませんでしたが、病棟に常駐して医師や看護師をサポートする『病棟クラーク』の小山内みゆきを演じています。『病室で──』では、伊藤が救急救命医・三宅涼子に扮する中谷美紀と展開する夫婦漫才のような掛け合い、心臓血管外科医・濱田達哉を演じるムロツヨシと見せる、何かと対立を起こしそうな不穏な演技など、メインの見どころはベテラン俳優陣が担っていますが、そんな中で、唐田の存在が光っていた。まだまだ初々しさの残る自然体のほほ笑みやクラーク役としての慈悲深さのようなものが、ドタバタ感をアオりがちな初回のなかで、唯一癒やしを与えていたんです」

 唐田は14年にスカウトされ、15年に福士蒼汰主演の月9連ドラ「恋仲」(フジテレビ系)ゲスト出演でテレビドラマデビュー。

「昨年、黒木華主演の連ドラ『凪のお暇』(TBS系)に出演し注目されました。仕事もできて職場の空気を読め男性にもモテる無敵の女性社員なのに女性にはその完璧さのせいで嫌われがち、という設定が、彼女の清楚な外見や、やさしい語り方ながら芯の強そうなイメージとマッチしていました。1月10日放送のSPドラマ『ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女』(テレビ東京系)でも物語の重要なキーマンを演じていましたね」(前出・ドラマウォッチャー)

 女性誌「MORE」の専属モデルを務めているため、これまでは女性からの認知度が高めだった。「第二の広末涼子」のようなタイプの透明感のある期待の清純派女優などとも噂されていた。

「また、昨年末の『FNS 27時間テレビ』(フジテレビ系)で放送された、明石家さんまの『ラブメイト10』という、その年に気になった芸能人および一般人女性10名を挙げる人気コーナーで、3位を獲得。これからは映像での仕事がますます増えていくのではないかと思われていた時に、今回の不貞スキャンダル。さんまは、どんな思いでいるでしょうね」(芸能記者)

 思いもよらない形で唐田に注目が集まったことが、「病室で──」の今後の数字にどう影響するかも興味深い。

(島花鈴)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
2
「ドジャースVSパドレス」韓国開幕戦で「山本由伸先発」が決まったのは巨額放映権料の特権
3
古代シュメール人に文明を与えた「幻獣オアンネス」は宇宙服を着た地球外生命体だったという考察
4
タモリ・たけしが徐々にテレビから消えていき…「ビッグ3」で残るのは「さんま」だけ
5
3メートル近い大刀を振り回した体重250キロの巨漢武将「織田・徳川連合軍との激戦」