芸能

みのもんた「ケンミンSHOW」降板で広がる“番組終了が妥当”の声

 みのもんたが司会を務めるバラエティ番組「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系)を今春降板することが1月23日、分かった。

 みのは07年10月の同番組スタート以来、12年半もの間、番組進行を務めてきたが、4月からの番組リニューアルに伴い、退くことになったとのこと。

 制作する読売テレビでは「ご本人のご意向もあり、後進に道を譲られ、ご勇退されることになりました」と、みの本人の意向での降板としており、最終出演回は未定で、後任司会は爆笑問題の田中裕二が務めることが決まっている。

 この、みのの降板に世間からは「年齢も年齢だし仕方がない」「最近は覇気も感じられなかったし妥当」「最近は久本一人で回してたようなもの」など、致し方ないとする声が目立っている。

 しかし、一部番組ファンからは「存在感もあるし、喋らなくてもいいから出して欲しかった」「番組の象徴だからみのは出演しているだけで意味があるでしょ」「置き物なのは知ってるけど、いなくなるのは寂しい」など、降板を惜しむ声も見受けられた。

「最近のみのは発言することも少なく、もっぱら進行業務はもう1人の久本雅美任せ。揚げ句、収録中にも関わらず寝てしまい、久本に起こされるようなこともあったそうですから、田中にスイッチされることで久本の負担は軽減されるのは間違いないでしょう。ただ、みのの名ゼリフ『エブリケンミン! カミングアウト!』がもう聞けなくなるというのはファンにとっては寂しいところ。リニューアル後は『秘密のケンミンSHOW 極(きわみ)』と題し、番組は続いていくわけですが、みのがいないのならば、そもそも番組自体も終わらせるべきという声も上がってくるほどです」(エンタメ誌ライター)

 この降板により、テレビレギュラーはゼロになったみの。現在の働きぶりを考えれば、新たに起用しようという番組はなかなか見つからないだろうが、新天地が決まった時にはマイペースに頑張ってほしいところだ。(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策