芸能

吉岡里帆、グラビア“肌見せ度”の激し過ぎる波にファン困惑!

 昨年末から吉岡里帆のグラビアが注目を集めている。というのも、吉岡の“肌見せ”の度合いの波が、あまりに激しいからだ。

「昨年12月に発売された『週刊プレイボーイ』で、肌見せの多い艶ショットがいくつも掲載されました。中には衣装から胸がこぼれ落ちそうになっている写真や、前かがみになって胸の大きさがよくわかるものもありました。以前はなかった胸アピールを始めたんです。そこで『吉岡はグラビアの路線を変更したのではないか』とも噂されました」(グラビア誌編集者)

 ところが今年1月10日に発売された「フライデー」のグラビアでは一転、肌見せは少なく胸をアピールしていない写真ばかりに。それまでの噂は消し飛び、そして今度は、1月29日発売の「少年マガジン」で吉岡の巻頭グラビアが組まれた。

「少年誌ということで、艶っぽさははなから期待できないと思っていました。ところが、ここまで抑え気味になっているとは…。肌見せはほとんどなしで、胸の大きさがわかるショットもほぼゼロ。そうした流れに、ネット上では《俺たちが見たい吉岡里帆はこれじゃない》《なんでもいいからとにかく胸を見せて》と、ブーイングが巻き起こっているんです」(前出・グラビア誌編集者)

 吉岡里帆は今後、グラビアの仕事をどうしていくつもりなのか。次に注目だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
5
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史