女子アナ

NHK看板アナ“朝晩入れ替え”で和久田麻由子より重圧がかかる桑子真帆の胸中

 2月6日に一部スポーツ紙で報じられたNHKの看板女子アナ2人の“入れ替わり”が、女子アナファンの間に衝撃を走らせている。

 その2人とは、桑子真帆アナと、和久田麻由子アナ。記事によれば春の番組改編により、桑子アナは「ニュースウオッチ9」(月~金曜・午後9時~)を降板し、「おはよう日本」の月~金曜(午前4時半~)キャスターを担当。一方の和久田アナは、現在の「おはよう日本」から「スポーツウオッチ9」キャスターとなり、完全に入れ替わるという異例の配置転換があるという。

「NHK上層部の狙いはいろいろと囁かれていますが、桑子アナは東京アナウンス室に異動した15年から担当するニュース番組はすべて夜、和久井アナも『おやよう日本』で丸5年となるため、イメージのマンネリ感を崩す意味もあるのでしょう」(芸能記者)

 しかし、桑子アナ、和久田アナを決まった時間に見続け癒やされてきた視聴者がいるだけに、SNS上では双方のファンから「寂しい!」との声が上がっているのだが、少々旗色が悪いように見えるのが、桑子アナだ。

「怖いもので、桑子アナは18年の平昌五輪開会式の生中継番組の締めくくりで、『閉会式』と言い間違えて視聴者をズッコケさせたことや、同年大晦日の紅白の司会で優勝した白組を『紅組』とアナウンスして、これまた視聴者を“?”状態にした失態のイメージが、いまだ世間に残っているようです。そのため今回、《もう桑子は限界なのでは?》などという声も出ているほど。確かにNHK内部でも、アナウンス力は“和久田アナの方が上”との見方が多いとされることから、今回のトレードでプレッシャーがかかるのは、和久田アナより桑子アナの方かもしれません」(夕刊紙記者)

 ぜひ意地を見せて欲しいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(中)
2
人気女子アナ「バストだけ総選挙」ベスト20(3)テレ東・森香澄が得意のダンス技で…
3
阿部華也子が人気番付2連覇!美女お天気キャスター「ムレムレ艶事件」大公開
4
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
5
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)