芸能

川口春奈に「大物俳優が密着レッスン」の厳戒現場(2)最大の試練は「花粉症」

 初の大河撮影で奮闘している川口だが、それでも準備期間の短さは簡単にカバーできるものではなかった。本木雅弘(54)扮する父親の斎藤道三に会いに行くため、馬に乗って城に向かうなど、これまで何度か乗馬のシーンが放送されているのだが‥‥。

「未経験者の場合はクランクインの前から訓練して撮影に臨むのですが、川口の場合は練習時間が2時間しかなかった。沢尻の時より乗馬のシーンを短くして、後ろ姿を撮ったりするなどまだまだ大変なようです」(芸能プロ関係者)

 川口が苦戦しているのは乗馬だけではない。時代劇ならではの所作や言葉遣いを覚えなければならなかった。そこで助け舟を出しているのが、ベテランの大物俳優陣だ。

「帰蝶の衣装は上は蝶をあしらった着物で、下はズボンのような袴姿。刀も差しているので慣れるのが大変なんです。立てひざの座り方も苦手で、毎回しびれたり痛くなってしまう。撮影現場が一緒の時は、本木さんや医者・望月東庵役の堺正章さん(73)が優しくアドバイスを送っています。川口さんがリハーサル室で緊張した表情をしている時は、堺さんが声をかけてリラックスさせることも」(NHK関係者)

 贅沢なマンツーマンの「密着レッスン」で、現場では川口が笑顔を見せることも増えてきたという。

「先日、大河に出演する岡村隆史さん(49)がインスタに長谷川さん、堺さん、門脇麦さん(27)と一緒に食事に行った時の様子を投稿していたんです。それを見た川口さんが『いいなぁ~』と羨ましがっていたのが共演者の耳に入り、撮影が落ち着いたら『川口さんを囲む会』の食事会の計画が進んでいるそうです」(NHK関係者)

 もはや男性出演者の鼻の下も伸びまくりのよう。実際、川口が代役になったことで、撮影現場の空気も変わってきているというのだ。

「沢尻が帰蝶を演じていた時は、『番手』(台本の順番)が門脇のほうが上だったのが気に入らなかったのか、ライバル視してほとんど言葉を交わすことなくピリピリしていた。張り詰めた空気は必ずしも悪いことではないのですが、川口になってから一体感が増し、和んだ雰囲気も感じられるようになったんです」(芸能プロ関係者)

 結果オーライだったのか、この先の視聴率しだいでまだまだ「川口株」は急騰しそう。しかし、これから最大の試練が待っている。

「重度の花粉症なので、春先はセリフに集中するのが大変なんです。あるドラマの撮影現場では、鼻の穴にティッシュを詰めて鼻水が垂れるのをガードしていたこともあった。なかなか見られないお宝ショットを目撃したスタッフは喜んでいましたが(笑)」(芸能プロ関係者)

 大河の撮影現場でも「貴重」な初披露となるか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【CNNも報道】想像上の生物が実際に目撃されて大騒動に!アメリカに出没する「ミシガン・ドッグマン」の映像分析
2
西武「史上最速で自力V消滅」「借金20でアウト」松井稼頭央監督と平石洋介ヘッドコーチ「セットで退場」Xデー
3
「ちょっと待って」と視聴者!由美かおる73歳の短すぎるスカートが真っ昼間にさく裂で「これ、ひざ上何センチ?」
4
元フジテレビ・久代萌美が「仕方なく妊娠発表」したのは「気になりすぎるネットニュース」があったから
5
テレ朝・斎藤ちはるがラグビー日本体表・姫野和樹とカメラも気にせず寄り添って…