芸能

叶姉妹の「鬼滅の刃」コスに女性タレントが歯ぎしりするワケ!

 叶姉妹がファビュラスなコスチュームプレイを披露した。

 3月6日には姉の恭子が、話題沸騰中のマンガ「鬼滅の刃」の“恋柱”こと甘露寺蜜璃に扮した姿をブログやインスタグラムで披露し、8万件以上のいいねを集めているのだ。そして10日には妹の美香が、同じく「鬼滅の刃」から“蟲柱”こと胡蝶しのぶのコスに挑戦。こちらも5万件以上のいいねを集め、鬼滅ファンからの支持も厚いようだ。

「週刊少年ジャンプで連載中の『鬼滅の刃』は、2月9日に発売された最新刊のコミック第19巻が初版150万部という驚異的な部数となり、社会現象と言えるほどの人気を呼んでいます。昨年12月末のコミケでは、右を向いても左を向いても鬼滅キャラがポーズを取っているという大人気に。中でも胸の部分がパックリ空いた衣装が特徴の甘露寺蜜璃には巨胸系のレイヤーがこぞって挑戦するものの、あの艶っぽさを再現するのはなかなかの難題。それを50代後半と言われる恭子が見事に扮してみせたのですから、腕に覚えのあるレイヤーたちからも感嘆の声があがっています」(サブカル系ライター)

 一方で大正クールビューティーの胡蝶しのぶでは、さほど体型を問われないものの、凛とした美しさが重要。そこは美香が得意とするところであり、「まだ完成形ではありませんが」と前置きしつつも、やはりレイヤーから熱い注目を浴びている。

 そんな叶姉妹の鬼滅の刃コスに、なぜか女性タレントたちが歯ぎしりしているというのだ。そのワケについて芸能ライターがささやく。

「アニメ・マンガ好きの芸能人は数多く、SNSでコスを披露する女性タレントも多いもの。ところが人気絶頂の『鬼滅の刃』にて、まさかの叶姉妹が早くも完成形を提示してしまったことにより、今から甘露寺蜜璃や胡蝶しのぶに扮しても“劣化版”になってしまう恐れが高まってしまったのです。しかも叶姉妹は何度もコミケに参加しており、ルールを守った振る舞いや頒布物を自腹で購入していく姿は他の参加者たちも高く評価しています。その姿勢もあって今回の鬼滅コスには絶賛の声が集まっています。それに対して巨胸や美人というだけで女性タレントが鬼滅コスに挑戦しようものなら《鬼滅の刃を売名行為に利用するな!》といった反発が沸き起こるのは必至。今ごろ多くの女性タレントが『私が甘露寺蜜璃をやりたかったのに!』といった恨み節をつぶやいていることでしょう」

 もちろん、アニメやマンガを愛する気持ちが本物なら、ファンは仲間として受け入れてくれるもの。オタクを自負するタレントであれば、「叶姉妹さんの域には及びませんが…」との謙虚な態度で鬼滅コスにチャレンジすることで、正当な評価を受けることができるはずだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小西真奈美、美しすぎる逆光バストショットに絶賛の声!サイズもアップか!?
2
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
3
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
4
アンタッチャブル柴田“タメ口タレントってどうなの?”発言にネット大喝采
5
太川陽介が「バス旅」で痛恨のミス連発!旅番組引退の危機も?