エンタメ

【一杯酒場】東京・四ツ谷「スタンディングルーム鈴傳(すずでん)」

老舗酒屋の自家製「白菜漬け」と「肉じゃが」 レア酒燗機でつける燗酒と絶品ハーモニー

 夜、四谷あたりで酒を飲むことになったならば、午後5時オープンのこの店で、ちょっと一杯「ひとり0次会」をやらないと、損をした気分になる。そのくらい気軽に寄れて、それでいて、ここで酒を飲めること自体が貴重と思える名店だ。この店はもともと、嘉永3(1850)年創業の超老舗酒屋。戦後、官公庁が多く四谷に引っ越してきたことから、店で酒を飲みたいという需要が発生。それに応じ、昭和50年に店舗を建て替える際に作った専用のスペースが、この「スタンディングルーム」というわけだ。

 酒は常時約20種で、料理は約15品。角打ちから発祥した店とはいえ、きちんと手作りされた旬の料理が並ぶ。春を告げる菜の花の力強い風味。自家製の白菜漬けのどこか懐かしい酸味。よ~く味の染みこんだ肉じゃがの優しさ。どれもこれもしみじみと旨く、現在は製造されていないという年代物の酒燗機でつける燗酒とのハーモニーにとことん癒される。水曜日と金曜日は、週2回限定で飲むことができる名酒「十四代」の日。圧巻の旨味もお得に味わえるのはうれしい。

 各テーブルの周囲には鉄製のポールが配備されており、そこにちょっと腰をあずけると、あまりの居心地よさに帰りたくなくなり、ついもう一杯と飲みすぎてしまうのだった。

■スタンディングルーム鈴傳(すずでん)

住所:東京都新宿区四谷1-10 鈴伝ビル 電話:03-3351-1777 営業時間:17:00~21:00 定休日:土・日・祝

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
5
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史