芸能

太川陽介が蛭子能収に激怒!バス旅「伝説のブチ切れシーン」の真実を太川が告白

 3月25日、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)の第12弾が再放送された。この再放送は太川陽介がおすすめの回をピックアップしたもので、すでに第13弾と第15弾が放送されている。番組の冒頭で太川がなぜこの回を選んだのか、見どころはどこなのか解説する映像が追加されている。

 今回の解説で太川は第12弾の「伝説のシーン」に触れている。それは太川が蛭子能収にガチギレ。口論になった場面だ。

 愛知県の弥富駅でバスを待っていた時のこと。この後のバスの乗り継ぎを教えてもらったものの、太川はそれを忘れてしまい、蛭子とマドンナの加藤紀子に覚えていないか問いかける。すると蛭子は「太川さんがちゃんとメモってると思った。もう信じられない」と小馬鹿にしたように笑いながら言い放つ。自分のことを棚に上げて批判した蛭子に太川はマジギレ。「ボク、それすごく腹たってる」と明かした。

 加藤が間に入り「太川さん1人にゆだねるのはよくない。みんなで覚えよう」と提案。すると蛭子は「太川さん1人じゃ心配だな」とポツリ。この言葉で太川は完全にキレて、「今回最後にしよう。最終回です」と言い出した。

「太川は大人ですから笑顔で対応していましたが、目は笑っていませんでした。バス旅で太川が蛭子に対してイラ立つ場面はよくありますが、ここまで怒ったことはありません。生駒里奈に怒ったことがありますが、それもここまでではなかった。それでバス旅ファンの間では語り草になっています」(テレビ誌ライター)

 解説映像で太川は「蛭子さんのちょっとした一言でプチってキレた時でした。ちょっとやりあっちゃいました。たぶんこれがきっかけでボクと蛭子さんは『実は仲が悪いんだ』と言われ始めたきっかけの回でございます。放送ではたぶん30秒ぐらいですけども、実際には5分ぐらいやりあってました」と明かしている。

 これにバス旅ファンから「5分もケンカしてたのか」「かなりやりあってたんだね」と驚きの声が上がった。

「5分もやりあっていたとは本当に驚きです。太川は冗談のように『最終回です』と言ってますが、本気だったのかもしれません。もしあの時、蛭子が『ダメだよ。仕事なくなっちゃうよ』と言わなければ、第12弾で終わっていたのではないでしょうか」(前出・テレビ誌ライター)

 太川と蛭子は名コンビと呼ばれるまでになるが、その裏にはこんな危機があったのだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
蛍原も興奮!納言・薄幸“隠れ爆裂バスト”と“やさぐれキャラ”の大ギャップ
2
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
3
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
4
橋本環奈、「ハト胸」説を一蹴する艶ショット公開で“アンチ”も降参!?
5
宇垣美里、インナーがずり落ちて…ユルユル胸元から覗いた圧巻「Gカップ」