芸能

バス旅Z最新回は超難関ルート!?田中要次と羽田圭介のクビは“確定”か

 テレビ東京の人気シリーズ「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」の最新回が3月28日の「土曜スペシャル」(テレビ東京)で放送される。今回は視聴者の注目度が高そうだ。というのも、田中要次と羽田圭介のクビがかかっているから。

 2人はすでに2回連続で失敗していて、3回連続で失敗したらクビになることが決まっている。

「田中と羽田のコンビは評判がいまひとつ。以前の太川陽介と蛭子能収のコンビのほうがよかったという声が多かった。バス旅ファンは新コンビを心配するのではなく、むしろクビになるのを願っているようです」(テレビ誌ライター)

 ファンだけでなくテレ東もメンバーチェンジしたいと思っているのかもしれない。今回は埼玉県の大宮をスタートして、富山県の黒部を目指す。どうやらかなり厳しい旅になりそうだ。

 田中と羽田がどのようなルートを選んだのか。ツイッターに彼らの目撃情報が上がっていて、熊谷と高崎を通ったことは間違いない。問題は、その後ということになる。

「黒部に向かうのなら高崎から西へ進むことになります。安中市、上田市を通っていくはずです。問題はその後。立山連峰を含む北アルプスを越えていくのは難しいので、長野へ行き、妙高市を通って日本海側に出るのではないでしょうか。あるいは白馬を通って糸魚川に出るルートを採用すると思います。どちらにしても日本海沿岸を通って黒部を目指すことになるんですが、道中には難所が待っています」(前出・テレビ誌ライター)

 その難所とは糸魚川から親不知を通って市振までの区間。昨年10月9日に放送された「太川蛭子の旅バラ」(テレビ東京系)のバス旅で、太川と蛭子が通っている。この時、親不知のあたりにバスが走っていないことがわかり、2人は青海駅から市振駅までタクシーを利用した。

「太川と蛭子がバス旅を再開するにあたり、『1万円までならタクシーを使っていい』というルールができました。そこで青海駅から市振駅までタクシーを利用したのですが、田中と羽田はタクシーを使えません。歩くしかない。青海駅から市振駅まではおよそ13.5km。歩くには少し長い距離です。ゴール目前でこの歩きは厳しい。成功するのは難しいのではないでしょうか」(前出・テレビ誌ライター)

 バス旅ファンが望むように田中要次と羽田圭介はクビになってしまうのか。土曜スペシャルに注目だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
3
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕