芸能

テリー伊藤×中島知子(1)いつか演歌にも挑戦してみたい

 約2年間の休業を経て、今年4月から芸能活動を再開した中島知子。大人気お笑いタレントから一転、現在はジャズライブやグラビアなどで、さらに成熟した大人の一面を公開中だ。天才テリーと久々の再会を果たした中島が、恋愛話から女優業の話まで、「現在とこれからの中島知子」を語り尽くした!

テリー 久しぶり。元気?

中島 元気です。すみません、本当にごぶさたしておりまして。

テリー 中島とは、ずっと一緒に番組やってたんだよな。

中島 はい。もう15年ぐらい前になりますね。

テリー 復帰して、いろいろ挑戦してるみたいだね。6月30日にライブでデビューしたんだって? ジャズシンガーとして。どうだった?

中島 メチャメチャ楽しかったです。でも、バックバンドが有名な方ばかりで、そこで無理やり歌わせていただいているので、大変だったんですけど。お客さんが心配そうな顔で見ていらっしゃいました。

テリー 中島、ちゃんと歌えるのかと。

中島 そう。でも、1人でも会場に来てくださったら、歌っていきたい。

テリー ライブをやるっていうことは、15曲ぐらいは必要?

中島 そうですね、そのぐらい歌います。この間のライブは2ステージに分けて、全部で15、16曲は歌いました。

テリー なかなか大変だよな。カンペがあるわけ?

中島 ジャズライブでは楽譜を見て歌いました。もう英語がやっぱり難しくて。発音が大変ですね。日本人は、英語を話す骨格にはなってないと思います。

テリー ジャズは前からやってたの?

中島 5~6年前からピーコさんのお知り合いのピアニストの方を紹介してもらって、習っていたんです。歌はずっと好きだったので、最初はジャズですけど、月々で替えようと思って、次は歌謡曲のライブにしようかなと。

テリー えっ、今月にまたやるの?

中島 はい。7月末に。いつか、演歌も挑戦してみたいです。

テリー オセロの時も歌ってたよね。

中島 CDは出しました。その時の印税が36円だったんですよ(笑)。それはちょっとお話にならないということで、いつかきちんと作品を出したいです。

テリー しばらく歌に力を入れてやっていくの?

中島 1カ月に1回、月1でやっていきます。

テリー ジャズのライブ衣装は、セクシーなファッションで歌うわけだろ。

中島 そうですね。

テリー 阿川泰子さんとか、真梨邑ケイさんみたいな、大人っぽい、ちょっとけだるい感じで。

中島 はい。

テリー ライブ用のポスターもステキじゃない。

中島 前回「FRIDAY」さんでグラビアを撮っていただいた時にジャズっぽいカットがあったので、使わせていただきました。

テリー じゃあ、7月のポスターはどうしようか。

中島 まだ決まってないですね。

テリー アサ芸のグラビアで撮り下ろせば?

中島 じゃあテリーさん、一緒に写ってもらえます?

テリー 俺が写ってどうすんだよ。

中島 アハハハ(笑)。いや、でも股間を全開にしないといけないような感じは遠慮したいので、読者さんのニーズは一切ないと思いますけど。

テリー 全開じゃなくても、見せられる部分が十分セクシーだったら大丈夫だよ。壇蜜ぐらいはどうだ、壇蜜。あれくらいのセクシーさでやってみたら。

中島 いやいや、壇蜜って‥‥(苦笑)。

テリー 壇蜜はあれだけ脱いでもテレビに出ているからなぁ。例えば杉本彩さんだってそうじゃない。あんなSMの映画に出て、亀甲縛りやっていたって、テレビではああいうふうに出てる。だから、中島もオッパイ出したって平気だよ。

中島 それは違う意味で「平気だよ」っておっしゃってませんか(笑)。よく男の人に言われるんですよね。「中島と一緒にお風呂入っても、何でもない」って。

テリー ハハハハハ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
完熟フレッシュ・池田レイラが日大芸術学部を1年で退学したのは…
3
またまたファンが「引き渡し拒否」大谷翔平の日本人最多本塁打「記念球」の取り扱い方法
4
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
5
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言