芸能

邦画史上“最長”を見せた!?鈴木保奈美/美女優「敏感バストトップ」(1)

 我々の心と下半身を掴んで離さない、美女優たちの艶シーン。彼女たちの思い切りのよさとサービス精神には頭が下がるが、いくら演技といっても生理反応まではコントロールできないのだろう。不安や緊張、それとも期待か、あるいは男優の巧みな愛撫に本気でコーフンしてか、「バストトップ」を思いきり硬く尖らせてしまう女優がいる。

 例えば、4月スタートのドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系)に出演している、鈴木保奈美である。

 鈴木は、2000年公開の映画「いちげんさん」で、まさにこれ限りの一見スッポンポンを披露しているのだが、そのバストの先端は日本映画史に残る逸品だった。

「鈴木は、デビュー当時は化粧品会社のCMに水着で登場し、抜群のプロポーションの持ち主であることは知られており、そのボディには大きな注目が集まりました。『いちげんさん』では雨に濡れた服を脱ぎ、畳の上に仰向けになっても美しいお椀型を保った張りのあるバストは、ある意味期待通りでしたが、注目すべきはそのバストトップ。体を拭いてもらっただけで、もうピンピン状態で、特に左側は推定2センチにまで隆起しており、日本映画で披露した女優の中では最長とも言われています」(映画ライター)

 その後、三女の母となった鈴木のソレは、53歳になった現在、どうなっているのか。コロナのせいで撮影延期になっているが、放送が再開された時には、そんなことを考えながら「SUITS」を楽しむことにしよう。(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
3
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”
4
「人気急騰」明日海りお、宝塚ファンから聞こえてきた男役時代の“意外な評判”
5
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”