芸能

岡村隆史を批判する人こそ職業差別!ピンク店のお嬢がネット上の批判に大反論

 4月27日、ニッポン放送が、ラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」でMCを務める岡村の発言について、謝罪コメントを発表した。今回、問題となっている発言は、放送の数日後にネットで炎上したという。

「岡村は23日深夜の放送にて、新型コロナの収束後、短期的にこれまでいなかったような美人がピンク店に携わる可能性があると発言。しかし放送当日は、リアルタイムで聴いていたリスナーの間でそこまで話題になっていませんでした。それが26日に、一部メディアが発言を書き起こしネットに掲載すると、そこからまとめサイトやSNSで拡散され大炎上。27日には、ニッポン放送が謝罪する事態にまで発展しました」(テレビ誌記者)

 番組にて岡村は、コロナの影響で夜の店に行けないと悩むリスナーに対し、自粛や励ましのために今回の発言をしてしまったわけだが、ネットでは「女性軽視」と批判が殺到。しかし一方では「実際のラジオを聴いたら、そこまで問題にすることじゃない」「番組を聞いたこともない人間たちが、外出自粛のストレスで叩いているだけに思える」「批判してる人は『収束したら可愛い人がコンビニ店員をやります』なら絶対叩かないだろう。つまりピンク店のお嬢を見下してるから叩いてる」と擁護する声も相次いでいる。

 そんな中、実際に岡村を接客したことがあるという嬢も、岡村への過度なバッシングに苦言を呈しているという。

「ツイッターにて、過去に岡村から指名されたという嬢の告白が注目を集めています。彼女によれば、岡村は人当たりが良く、プレゼントも用意してくれるなど、好印象を抱いているそう。そして今回の騒動に対しても、『本人の発言よりもそれを批判する人の嬢を下に見る発言が本当に嫌です。それこそ職業差別です』『男性がお金に困ったら引っ越し屋や建築現場でバイトするように、女性が困ったらそこで働きます』『他の仕事と同じように平等に見てもらえないんでしょうか?』と呼びかけています。このツイートは、数千いいねを突破するほどの反響を呼んでおり、他の嬢からも『全同意です。数ある選択肢の中から自分でこの仕事を選んでいるわけです。性的搾取だの女性軽視だの意味がわからないです』と賛同する声があがっています」(ネットライター)

 ニッポン放送は今後に向けて、「弊社番組に関わる全ての制作スタッフには、迅速に、より一層の教育を図ってまいります」としている。これからは深夜ラジオにも、清廉潔白が求められる時代になっていくのだろうか…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
5
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!