芸能

吸い込まれる目力!清原果耶、「新ヒロインに抜擢」の裏に2つの朝ドラとの“縁”

 5月27日、NHKは2021年度前期の朝ドラ「おかえりモネ」のヒロインに、女優の清原果耶を起用することを発表した。

 朝ドラ通算104作目は「現代」を舞台に、宮城県気仙沼で生まれ育ったヒロインが気象予報士を目指して奮闘する姿を描いていく。

 清原といえば、思い出されるのは、記念すべきNHK朝ドラ100作目で広瀬すずが主演を務めた「なつぞら」だろう。

「広瀬演じる奥原なつと、終戦直後に生き別れた妹の千遥を演じました。事前にキャストを公表せず、誰が演じるのか注目を集める中、清原が登場すると、当時はまだ無名に近い存在でしたが、吸い込まれるような目力に、『あの女優はいったい誰?』と視聴者の間で話題になりました」(芸能記者)

 それでも清原の出番は少なく、再登場したのは約2カ月後のこと。

「なつと数十年ぶりに再会した千遥は、30代になり子供を育てながら離婚問題に苦悩していました。難しい役どころでしたが、当時、清原は17歳にもかかわらず、年齢を感じさせない迫真の演技を見せ、評価が急上昇したのです」(前出・芸能記者)

 この熱演で朝ドラファンから、「未来のヒロイン」候補として太鼓判を押された清原だが、シンデレラ・ストーリーの始まりも、実はNHK朝ドラだったという。

「女優デビュー作は、15年に放送された『あさが来た』。女中のふゆ役を演じていましたが、もともと別の役でオーディションを受けて落ちていました。それでもプロデューサーの目に留まり、数カ月後にオファーが届き、レギュラー出演が決まったのです」(前出・芸能記者)

 朝ドラと何かと縁のある清原が、ヒロインとしてどんな成長を見せるのか。放送が待ち遠しいかぎりだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声