芸能

子役時代に桃井かおりと競演していたAKB48大島優子

 AKB48の事実上のトップである大島優子。子役時代から活躍していたことはファンの間では知られているが、なんと桃井かおり主演の“意外な映画”に出演していることが発覚した。

 共演者が振り返る。

「映画のタイトルは『大怪獣東京に現る』という作品で、98年に公開されました。主演の桃井かおりさんが専業主婦役で、東京湾に現れた怪獣に襲われるという設定です。大島優子ちゃんは、当時小学校3、4年生ぐらいだったと思います。まぁダントツでかわいかったですよ。それに笑顔の作り方とかきちんとチェックする努力家でしたね。ちょっと話しましたが、子供達といる時は普通の小学生で、話題も当時流行っていたものとか。でも、撮影前になると、表情が変わるんですよ。もう小学生にしてプロの顔でした。私は『ああ、こういう人が女優さんになるんだなぁ』と子供心に強く思った記憶があります」

 この作品では、祭りの場面で映画の舞台である福井県の地元の少女役で、アメリカ原住民風のメイクに、ツインテールの髪型で登場している。前出・共演者が言う。

「その後、全然テレビで見なくなったので、『あの子でも残れないんだ』と思いましたが、AKB48で出てきてビックリ! ドラマにも出てますし、やっぱり女優さんになれてすごいと思います。ただ、演技はあの頃のほうがうまかった気が…(笑)」

 今をときめくアイドルにも長い下積み時代があったのだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?