芸能

バッシングと擁護飛び交うNEWS手越の“支援活動”に拭えない違和感

 外出自粛期間中に酒席に参加していたとして、ジャニーズ事務所から無期限の活動休止処分を下されているNEWSの手越祐也が6月3日、新型コロナに絡む支援活動をしていたことが一部スポーツ紙などにより報じられた。

 手越は新型コロナウイルスの影響により困窮するシングルマザーを支援するクラウドファンディングに参加。集まった資金をもとに作られたお弁当が寄付者のメッセージ入りで依頼者のもとに届くというもので、手越のメッセージが入ったお弁当が届いた依頼者のツイートにより、手越の参加が明らかになったようだ。

 しかしこの報道が流れるやネット上では〈活動休止じゃなかったのか〉〈あざとい〉〈偽善としか言いようがない〉などの批判が再び殺到している。

「一方で、《手越は裏ではこういう事しっかりやってる》《いいかげん叩いてる奴の意味が分からない》《何もしない人に文句を言う権利はない》といった声もあふれています。そもそも、このプロジェクトで支援金が募られたのは5月9日~21日で、手越が自粛に入る26日以前であるだけにそうした声も上がっているのです。ただ、酒席のことが報じられ始めたのは5月14日。15日にはジャニーズから手越のチャリティーソングへの不参加決定が発表されていることから、そのフォローの意味があった可能性も考えられます」(芸能ライター)

 手越は一昨年8月にも豪雨被害に遭った広島県を訪れ一般のボランティアに参加。その様子が一般人のツイートにより拡散していたが、前年暮れには未成年女性タレントとの飲み会への参加が報じられている。

「今となっては、芸能人がボランティア活動をすれば本人が何もせずともSNSでその様子が伝えられる。それは当然、芸能人側も意識しています。昨今疑問なのは、ボランティア=反省や懺悔に使われていること。それは吉本興業の闇営業問題にかかわった芸人もしかりで、不祥事を起こしてボランティアに励み、それがSNSで拡散する点には、やはり違和感を覚えざるを得ません」(前出・芸能ライター)

 もちろん、有名人のボランティアは被害に遭われた人たちにとってもありがたく、慈善の輪が広がる効果は大きいが、手越の場合は今後も“不祥事と慈善活動の繰り返し”を続けるのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”