芸能

アンジャッシュ児嶋「騒動ネタ」は“渡部切り捨て”への始まりか?

 アンジャッシュ・児嶋一哉が6月23日、ツイッターを更新。不貞騒動で謹慎中の渡部建のネタをついに使ったことが、話題となっている。

 同日、渡部の報道の影響で放送を休止していた冠番組「白黒アンジャッシュ」(チバテレ)の放送再開の初回(30日)にドランクドラゴンが出演することが発表。これにドランク塚地武雅が「なんか我々ドランクドラゴンが出ることがネットニュースになってたんですけど 何かあったんですかね?」とツイートしたことに児嶋が「あったわ! ネット見ろ!」と反応したのだ。

「渡部が謹慎に入ってから、児嶋はツイッターで“愛あるイジリ”を再三にわたり受け、それに返しはしていましたが、実際に騒動に触れた“返し”は初めて。すでに収録が済んでいるドランクとの共演となった『白黒アンジャッシュ』では騒動について触れ、今後の番組の方向性についてもトークが交わされたといいます」(テレビ誌記者)

 これにネットでは〈中嶋さんには頑張ってほしい〉〈渡部の件に触れるってことは、アンジャッシュの解散はないってことか〉〈どんだけ優しいんだよ大嶋さんは〉など、イジリながらも児嶋を称賛する声が相次いでいる。

「ただ、児嶋としても渡部の件は芸人として触れざるをえず、世間の嫌悪感を呼ばない程度で笑いにしておかなければ今後の仕事にも支障をきたす状況。児嶋は渡部の代役として出演したラジオ番組『GOLD RUSH』(J-WAVE)で、渡部に対する“公開説教”からさらに踏み込み、『僕に対する態度も振り返ればダメですよアイツは。お前、なんで人が傷つくようなことを平気で言うんだと、思いやりが、愛がない』『人間、そんな簡単に変われるものではない』などと断罪している。もともと不仲とされる2人の関係の溝は深く、この時も積もり積もった恨み節を言い放ったようにも聴こえました。はたして今後、アンジャッシュの復活があるのかどうか、疑問ではありますね」(芸能ライター)

 いずれにせよ、渡部の復帰は相当先であることは確かだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
2
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
3
平祐奈、ドレスショットで見せた胸の縦スジが「Fカップ渓谷か?」で大注目!
4
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
5
ASKAがツイッターで突然の“ご乱心”!?一般人にからむ「謎発言」連発の怪