芸能

フワちゃんがテレビ界の常識を破壊?「まさかの水着姿」で堂々出演か

 大御所タレントに対してもタメ口で語り掛け、しかもその口調が受け入れられるという斬新なキャラクターで人気のフワちゃん。そんな彼女が今度は衣装の面で、テレビ界の常識を覆したという。

 ヘソ出しのタンクトップ姿に短いスカートという肌見せの多い衣装が特徴のフワちゃんだが、7月8日のツイッターに掲載した画像はさらに肌見せ度がアップしていたというのだ。

「フワちゃんは仲良しだというアンミカの周りで飛び回る画像を載せ《アンミカさん付き合わせてまでなにをしたかったのか、まじで謎》とツイート。ここで驚くのがフワちゃんのトップスがピンクの水着だったことです。一応はメッシュのトップスを重ね着しているものの、網目が粗いうえに面積も小さいので肌や水着がまるっと見え。ほぼ水着単体と変わらぬ肌見せは、番組出演者としてあまりにも異例と言えるでしょう」(テレビ誌ライター)

 テレビ番組でも水着だけを着た女性が出演することはあるものの、それは熱湯風呂のように水着を着る必然性があったり、ひな壇に座るアシスタントといった限定された状況に限定されるもの。フワちゃんのような、メイン出演者の一人がほぼ水着という薄着で出演するのは、コンプライアンスが重視される現在ではまずあり得ない光景のはずだ。

「これまでのヘソ出しタンクトップも相当衝撃的でしたが、彼女の底抜けに明るいキャラのおかげか艶っぽさはほとんど感じられず、お茶の間からも《はしたない》といった声は聞こえてこないもの。しかもフワちゃんの場合、肌見せが多いのはあくまでポップさの表現であり、決して性的アピールでないことは明らかです。それゆえ今回の画像でも一緒に写るアンミカが浴衣姿で夏を表現しているように、フワちゃんも水着を見せることで夏を体現しているのでしょう」(前出・テレビ誌ライター)

 冬場のロケでもタンクトップ姿を貫く芸人根性を見せていたフワちゃん。暑い夏は彼女の本領発揮となりそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
4
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
5
多部未華子、共演多数の三浦春馬さん死去にコメントを出さない「理由」