芸能

香川照之、ママ層から絶大な指示を受ける“子供服ブランド”への本気度

 大の“昆虫好き”として知られる俳優の香川照之がプロデュースした、昆虫モチーフ服育ブランド「Insect Collection(インセクトコレクション )」が素晴らしいと評判になっている。

 同ブランドは「地球の上で生きている昆虫と子ども達。大人も子どもも自然と共に学び成長し、1日を大切に過ごしてほしい」というブランドコンセプトのもと、ニュージーランド在住のクルーロウ華子氏の昆虫デザインが取り入れられた子ども服を販売しており、香川はプロデューサーとして名を連ねている。

「芸能人のプロデュースしたブランドは数多ありますが、香川の本気度は段違いですよ。“人に虫柄の服を着せたい”という気持ちがひしひしと伝わってきます。子ども服がメインですが、大人用も販売していて、ちょっと変わった服を子どもに着せたいというママさんたちからも絶大なる支持を得ています。また、オーガニックコットンを積極的に使用し、昆虫保護団体へ寄付をするなど、ブランドコンセプトもしっかりしているのも高評価ですね」(ファッション誌ライター)

 ネット上では「親戚の子どもがカマキリ柄のシャツを着ていて、なにこれ? と聞いたら、香川照之がプロデュースしている服でビックリ」「息子が虫好きなので、最近はここの服ばかり買ってる。材質もしっかりしていて大満足」「親子で虫シャツ着てる(笑)。ママ友の間でも話題になってるよ」など、絶賛の声が上がっている。

 プロデュースと言えば“名前貸し”で小銭を稼ぐ芸能人が多い中、香川の本気度は正真正銘の“本物”と言ってよさそうだ。(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
4
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
5
多部未華子、共演多数の三浦春馬さん死去にコメントを出さない「理由」