エンタメ

アンミカも絶賛!成長した藤井聡太の和装姿に「萌えキュン女子」が続出中

 7月14日に札幌市内のホテルで行われていた王位戦七番勝負第2局で勝利した藤井総太七段。去る6月28日には、東京・将棋会館で開催された棋聖戦五番勝負の第2局に勝利したばかりだが、この日の対局に、和装で登場した藤井七段の姿には、6月30日放送の「バイキング」(フジテレビ系)に出演したモデルのアンミカは「何かすごい素敵! キュンとくる!」と絶賛。さらに「昔の小説家、芥川(龍之介)さんみたい」「ちょっと無造作なヘアで、さらりと着こなす感じ」とベタ褒めしたのだ。

「この羽織袴は師匠の杉本昌隆八段からの贈り物で、なんと100万円もする代物。杉本八段は藤井七段の母とこの着物を選んだと明かし、『私の贈った着物でタイトル戦を戦ってくれるのは、非常に感慨深い』と喜びを語りました」(スポーツ紙記者)

 ネット上には「藤井聡太、着物で来たね。妖艶な雰囲気」「和服色っぽい」など女性視聴者からコメントが多数書き込まれることに。さらに対局での藤井七段の真剣な眼差しにも、「今日の棋聖戦、藤井聡太さんイケメンだったな」など、乙女心をくすぐられる女子が急増したようだ。

「2016年、14歳の時に史上最年少でプロ入りし、連勝記録を打ち立てて藤井フィーバーを巻き起しました。そんな藤井七段も17歳になり、当時に比べるとずっと大人っぽくなり男の色気も出てきました。ファンが騒ぐのも無理もないでしょう」(女性誌記者)

 王位戦の第3局は8月4日から神戸市の坊瑞苑で行われるが、藤井七段の勝負の行方とともに、その“イケメンぶり”にも大いに注目が集まりそうだ。

(窪田史朗)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声
5
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」