芸能

ナイナイ矢部が打ち明けた岡村への“公開説教”以後の関係

 キングコング梶原雄太扮するカジサックのYouTubeチャンネル「カジサックKAJISAC」に、事務所の先輩であるナインティナインの矢部浩之が登場。YouTube初出演となる矢部が7月18日投稿〈【200万人記念】ナインティナイン矢部さんが部屋に来てくれました〉の中で相方の岡村隆史に見せた〈あの公開説教〉を振り返り、現在の2人の意外な関係性について明かした。

 矢部が初のYouTube出演を梶原のチャンネルに決めた理由として、話は2010年、岡村が自ら〈頭パッカーン事件〉と呼び、病気療養を理由に半年間仕事を休んでいた頃に遡る。

 お台場合衆国のオダイバランド内に〈めちゃイケ アウトレットパーク〉建設をバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)で発表、岡村の代役として小柄な背格好や動きが似ている梶原が出演した。やや興ざめな出演者の反応にも関わらず笑いを取ろうと岡村に代わって励んでくれた梶原に、矢部は恩義を感じていたからだと語った。この中で梶原はデビュー当時、〈ナインティナイン2世〉と言われていた事が嫌でしょうがなかったとも矢部の前で明かしている。

 そして話は、あの公開説教に移る。今年の4月23日、岡村がパーソナリティを務める自身のラジオ「岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、女性蔑視とも取れる不適切な発言を行った。これを受け、翌週の30日の放送に矢部が突然出演し、岡村の態度や生活、また女性を軽く見ている、矢部に対してプライベートでは頭を下げない等について次々問題点を指摘する公開説教を行ったのだ。矢部の妻である元TBSアナウンサー・青木裕子が矢部の背中を押したとも告げられているが、あれ以来、岡村がよく喋りかけてくれるようになり、今ではしっかりとコミュニケーションがはかられていると矢部は笑った。

 アンジャッシュ渡部建が複数女性の不貞問題で芸能活動自粛した際、相方の児嶋一哉が渡部は相方を軽視しているとも取れる発言をした。今回も同様で、共に売れたはずのコンビが相方を敬わない姿勢には、必ず後でついてまわるしっぺ返しのようなものがありそうだ。(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
3
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ
4
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
5
ニューヨーク、レギュラー殺到の裏で「アッコにおまかせ!」激スベリ事故が物議!