芸能

伊織いおが人生初のギャル風グラビアに挑戦した「姉セーラー」が生ツバもの!

 横にも下にもハミ出しまくる問答無用のJカップバストで人気沸騰中の伊織いおが、誰にも見せたことのない姿をついに披露した?初めての「ギャル」に扮した姿が話題を呼んでいるという。

 その伊織は7月7日、緋色で小さめの水着にチェックのスカートを組み合わせた画像をインスタグラムにて公開。布地に収まりきらないバストに目を奪われるが、デコルテにはリボンスカーフをあしらっており、どうやら女子校生がブラウスを脱ぎ捨てた姿のようだ。

 しかもバッチリ目のメイクに加えて髪型もウェイブがかかっており、いつもより挑発的なご様子。そんな画像に伊織は「ギャル(概念)笑笑 ギャルがわかんないけど笑」との説明を載せており、人生で初めてのギャル風に挑戦したグラビアであることを示唆していた。その答え合わせがついに明かされたというのである。

「発売中のグラビア誌『アサ芸Secret! Vol.65』にて伊織は、同誌名物の“姉セーラー”グラビアに初挑戦。その一環でギャル風のメイクを施していたのです。慣れない“ギャル”に戸惑いつつも、撮影では普段はほとんどやらないダブルピースも繰り出すなど彼女なりのギャルを精一杯演じてくれました。ほかにも男友達の家で夏休みの宿題をやったり、一緒にゲームで遊ぶといったシチュエーションにも挑戦。しかし巨胸を無防備にさらしている女子校生と一緒の部屋では、宿題やゲームなんかに手がつくはずもありません。まあそこが天国であることは間違いないのですが」(グラビア誌ライター)

 実生活ではブレザー制服ばかりでセーラー服は着たことがなかったという伊織。そんな貴重な“姉セーラー”な彼女を見ない手はないだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
2
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
3
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
4
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ
5
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場