女子アナ

美女アナが汗だく&びしょ濡れに!夏の歴史的ショットが艶すぎる

 アンダーウェアのチラリショットやワキ汗など美女アナの艶ショットが数多く撮られてきたフジテレビの夏イベント。毎年行われお台場の風物詩となったが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため今年は中止になってしまった。非常に残念だが、去年は史上最高の瞬間が撮影されている。

 主役に躍り出たのは19年入社の新人・藤本万梨乃アナ。東大医学部卒のアナとして一躍人気になった彼女がステージ上で大量の水をぶっかけられる事態に。濡れっぷりは過去最大級。Tシャツと純白のスカートをビショ濡れにした。

「たっぷりと水分を含んだ服がぴったりと体に張り付いて、藤本アナのなまめかしいボディラインを浮かび上がらせました。濡れた髪を肌に張り付かせたまま、健気に耐える姿はグッとくるものがありました」(週刊誌カメラマン)

 さらに宮司愛海アナもアクシデントショットを撮られている。宮司アナは汗まみれになりながら進行を務め、Tシャツの脇から黒のアンダーウェアをチラリさせてしまったのだ。

「クールなイメージの宮司アナが汗だくになっている姿は妙に興奮するものがありました。このような女子アナの意外な姿を見られるのがフジテレビのお台場イベントの魅力だったんですが、今年は中止ということでとても残念です」(前出・週刊誌カメラマン)

 発売中の「アサ芸Secret Vol.65」では他にも夏真っ盛りのアクシデントショットを多数紹介。鷲見玲奈のノースリーブヨコ胸写真や水卜麻美の汗まみれ悶絶顔、久冨慶子の汗ジミなど生ツバものの姿で納涼してみては。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「全裸監督」に続く!?松本まりか主演“前貼りなし”過激作品に期待の声
2
三吉彩花、ちょっと動いたらバストがこぼれそう!心配の声も出たジッパー衣装
3
沢口靖子「科捜研の女」“打ち切り”報道で密かに喜ぶ人の「意外な理由」
4
広瀬すず、「“バスト突出”タンクトップ姿」で飛び交ったファンの期待!
5
テレ朝・森川夕貴、「夕方の顔」でバストより注目の“テーブル下”下半身ゾーン