芸能

「軍団山本」クラスターを予言?ロザン宇治原が斬った吉本芸人の“温度差”

 極楽とんぼの山本圭壱を皮切りに、庄司智春、じゃぴょん桑折、遠藤章造が相次いで新型コロナウイルスに感染していることが判明した。

 メンバーは8月8日配信のYouTubeチャンネル「極楽とんぼ山本圭壱 けいちょんチャンネル」に出演。山本は13日、庄司は14日、遠藤、桑折が15日にそれぞれコロナ感染を発表し、山本は16日、自身のツイッターで「この度はYouTubeの撮影の際、感染対策が不完全だった為にコロナ感染を引き起こしてしまいました。全く情けない話です」と謝罪した。なお、この動画は15日までに削除されている。

 出演者の相次ぐ感染にネット上では非難轟々。「クラスターだよ、はっきり言って」「この人、問題しか起こさないね」「引退してほしい」など、もともと「軍団山本」は評判が良くないだけに散々な言われ方が多かった。

 実は、この騒動を“予言“していたのが同じ吉本芸人のロザン宇治原史規だ。

 ロザンはYouTubeに「ロザンの楽屋」という公式チャンネルを開設しているが、8月10 日に投稿した動画タイトルがずばり「吉本のYouTube撮影のガイドラインを守っていない芸人がいる」。その中で宇治原は、具体的に芸人の名前こそ挙げていないものの、「キレてるというより呆れている。がっかり」「若手は守ってる」「視聴者数の多い有名なチャンネルとか、名のある方も、僕が見た感じ守ってないのがある」と撮影にあたっての感染対策が不完全であることに苦言を呈していた。

「宇治原の言う“有名なチャンネル”が『けいちょんチャンネル』を指しているともっぱらです。『ロザンの楽屋』はだいたい再生回数3~4万回といったところですが、この回だけは14万回超。それだけ反響が大きいということでしょう」(芸能ライター)

 宇治原は「みんなで協力してやっていこうや」と最後に訴えていたが、残念な結果になってしまったようだ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!