芸能

氷川きよし「自分らしくいられる衣装」の絶賛と熱烈ファンの“意外な心境”

 歌手の氷川きよしが8月11日、インスタグラムを更新。そこで披露された姿が、大反響を呼んでいる。

 氷川は、「8月8日土曜日NHK『ライブエール 今こそ音楽でエールを』で大好きな真っ赤なエナメルの衣装を着て『限界突破×サバイバー』を歌わせていただきました!ウキウキワクワクして強くなれる様な気がする、自分らしくいれる衣装です!」と綴り、番組で志村けんさんが大好きだったという「時代おくれ」と合わせ2曲歌ったことを伝え、15日まで見逃し配信で視聴可能であることも告知されている。

 これにネット上では、《綺麗すぎる!》《脚が美しい…》《完全にキューティーハニー》《そこらの女性じゃ相手にならないほど磨き抜かれてる》と、主に番組を観なかった人たちから驚きと絶賛の声があがっている。

「その真っ赤なエナメル衣装にブーツ姿の氷川は、指摘される通り短パンとブーツの間から覗く脚はツヤツヤで、美脚そのもの。女性顔負けのボディラインで、表情も実に生き生きとしていますね」(ネットウオッチャー)

 氷川は17年、アニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」(フジテレビ系)の主題歌「限界突破×サバイバー」でアニソンに初挑戦し、同年のアニメイベントで、やはり赤のエナメルスーツ姿でサプライズ登場して熱唱。世間の度肝を抜き、以降もデビュー20周年となった昨年も記念コンサートでもド派手な奇抜衣装を披露するなど、新境地を見せてくれている。

「当初はその変貌ぶりにショックを受ける声も多かったのですが、今や“演歌界のプリンス”の殻を破った氷川には、むしろ応援する声が圧倒的。昔からのファンがついていけないのではないか、との指摘もありますが、中高女性年を中心としたヘビーなファンは、実は氷川のそうした内面を以前から見抜いていたようで、今の氷川には思い入れが強くなるばかりなのだとか」(芸能ライター)

 ここまで来たら、どこまでも突き抜けて欲しいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芦田愛菜、ボディの“S字ライン”クッキリ急成長に「もう大人のオンナ」大絶賛
2
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
3
橋本環奈“Dバスト”がきつくて苦しい!?自ら明かした「肌着事情」
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「こっちも信用しない」!林家三平に円楽が放った「生放送ダメ出し」の痛烈中身