芸能

水谷豊も懸念?新キャスト・森口瑤子に降りかかる「相棒」の呪い

 俳優の水谷豊主演のドラマ「相棒season19」(テレビ朝日系)が10月から放送される。同作は2000年6月にスタートし、02年から連読ドラマ化。1999年に放送が開始された「科捜研の女」に次ぐ長寿ドラマだ。

 season19で“相棒”を務めるのは、法務省から出向の俳優・反町隆史演じる冠城亘。反町の出演は6シーズン目となる。また、同ドラマにはなくてはならない小料理屋の女将には女優の森口瑤子を起用。森口はseason18の最終話で家庭料理店「こてまり」の女将としてすでに登場しているが、今作からは新レギュラーとして出演する。

 番組開始前にも関わらず、早くもファンの間では期待の声が上がっているが、一方で、なぜか森口を心配する声が広がっているというのだが…。

「相棒の女将といえば、右京の元妻で『花の里』の宮部たまき役の高樹沙耶、2代目の月本幸子役の鈴木杏樹が思い出されます。しかし、両人とも世間を騒がせたのは記憶に新しいところ。高樹は16年10月に沖縄県内で法律違反の薬物所持で逮捕され、懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を受けています。一方の鈴木は今年2月、『週刊文春』に元歌舞伎役者の喜多村緑郎との不貞をスクープされ表舞台から姿を消したばかり。そのため番組ファンの間では新女将役の森口にもスキャンダルが起きるのではないかと懸念の声が上がっているんです」(エンタメ誌記者)

 ネット上では「どうか相棒の呪いが森口さんに降りかかりませんように」「森口さん美人だし女将役にピッタリだよね。ただ、不祥事だけは気をつけて欲しい」など、心配の声が聞こえてくる。

 森口は水谷主演のスペシャルドラマ「地方記者・立花陽介」(日本テレビ系)で1993年から2003年までの10年間、水谷の妻役として共演している。水谷とは“昵懇の仲”だけに、水谷も心置きなく出演をオファーしたという。杉下右京の見立てが外れなければいいのだが…。(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)