女子アナ

高橋真麻が「全盛期ボディ」を超える?“くびれGカップ”に進化中!

 フリーアナの高橋真麻が8月21日のブログで、これまでで最もナイスバディだったころの写真を公開。あまりの美しさにファンが溜め息をもらす事態になっている。

 その写真は、5年前のハワイで撮影したもの。母と2人、おそろいのTシャツを着てポーズを決めている。真麻によると「この時、人生で一番スタイルが良かったな…(笑)」というから、よほど自信があるのだろう。

「真麻といえば推定Gカップの迫力バストの持ち主として有名ですが、この時はそこまで大きく見えません。ただ、二の腕や首筋がほっそりしているようです。真麻の言う『一番スタイルが良かった』というのは、『一番痩せていた』という意味かもしれませんね」(週刊誌記者)

 真麻は今のボディに納得がいかないようで、「今の自分が一番最高だと思って前向きに生活も仕事も頑張ろう!」と書いている。だが、実際のところ真麻のボディは変化しているのだろうか。周辺関係者はこう言う。

「いい意味で変化していると思います。劣化ではなく成熟ですね。出産後、彼女は少しほっそりしたようで、二の腕やアゴまわりは5年前と変わりません。ボディも全体的にスリムになりましたが、バストは今もGカップをキープしているようなんです。つまり、クビレありで胸は豊かという、究極の体型に進化したことになる。肌は5年前のほうがきめ細やかできれいだったように感じますが、カラダの方はバッチリです(笑)」

 少しずつ仕事復帰をしている高橋真麻。今後、どんどん艶ボディを披露して欲しいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
杉浦友紀よりデカい!?あのNHK美女アナが魅せる「あさイチ」バストのド迫力!
2
本田翼のバストが透けてる?“新CM動画を一時停止”するファンが続出したワケ
3
新垣結衣、ビール新CMで気になり過ぎる!?ニットも歪むバストの“張り具合”
4
菜々緒&仲里依紗、地上波カットされた「スカートの中モロ見え映像」の視聴方法
5
YOSHIKI“芸能界ケンカ最強”でも「大ビビリ」した意外なモノとは