芸能

「キスしたい?」あの元人気艶系女優の“添い寝”動画に「こりゃいかん」の声!

 あの人気元艶系女優がみずからのYouTubeチャンネルで添い寝動画を投稿したところ、「永久保存版にしたい」との視聴者の激賞のコメントが相次いだ。

 基本的な内容としては、ハート柄模様の光沢のあるパジャマを着込んで横になった彼女がカメラを恋人に見立てて囁き続けるといった視覚、聴覚が快感を覚えるという「ASMR動画」だった。

 話題の動画は元艶系女優の吉沢明歩のYouTubeチャンネル〈あっきーちゃんねる〉9月9日投稿の〈【添い寝ASMR】あっきーと一緒に寝るとこんな感じ。【吉沢明歩】〉である。

 パジャマ姿で、艶っぽい表情の吉沢、「一緒に寝れて嬉しいな。なんか嬉しくて眠れない」と時折目を閉じるも、「なんでずっとこっち見てるの?恥ずかしいじゃん…」「え?キスしたいの?まだダメ」「お休みのチューしよっか」といった男性視聴者のハートを射抜くキラーワードが随所にちりばめられ、「寝れそう?」と吉沢が目を閉じ、静かにエンドとなったのである。

 視聴者のコメント欄には〈永久保存版にしたい〉〈ドキドキして余計に寝れない〉〈添い寝されたら心拍数が上がって眠れないでしょうね〉と至極当然の意見の他にも、〈こんな人が横にいて理性を保てる訳がない〉〈こりゃいかん。鼻血出てもうた〉と徐々に視聴者の理性が崩壊し始め、ついには〈はい、再生5秒でフルおっきしました〉〈気づいたら腰振ってた〉〈これ見終わった後トイレに暫く行けませんでした〉と、吉沢の艶動画に完敗…といった意見が散見されたのだった。

 もっとも、〈結婚18年目・41歳のおじさんが久しぶりにキュンしちゃいました〉といった本気で癒されたと視聴者もいたようで、楽しみ方は人それぞれといったところか。この動画では、艶っぽさのみならず、感情豊かに自然な吉沢のセリフ回しにも感心、まるで自分に囁きかけられているような錯覚を覚えた。続編にも期待したい。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故
4
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
5
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」