芸能

好調「有吉の壁」に囁かれる「彼女だけには判定が甘い?」なベテラン芸人!

 今年4月にスタートし、視聴率も好調な「有吉の壁」(日本テレビ系)。MCは有吉弘行、進行アシスタントは佐藤栞里。次世代を担うお笑い芸人たちが、様々なお題=笑いの壁に挑戦し、有吉が「○」と「×」の札で判定し、「○」が出れば壁クリアとなる内容だ。芸人たちに愛あるイジリをする有吉はもちろん、進行役の佐藤栞里にも番組スタッフや視聴者から絶賛の声が寄せられている。

「番組内での有吉は神のような存在ですが、温かい目で若手芸人たちを上手にイジり、それぞれのおもしろさを引き出してくれています。また、たまに出演するスペシャルゲストにも容赦なく『×』を出せるのは有吉だからできること。あとは、佐藤の存在も大きいですね。有吉や芸人たちの邪魔をせず、必要な時に前に出てくるさりげなさ。あの絶妙さはさすがです」(テレビ関係者)

 番組では、ジャングルポケット、パンサー、とにかく明るい安村、チョコレートプラネット、さらば青春の光を始め、ぺこぱ、ハナコ、四千頭身、かが屋ら「お笑い第7世代」なども存在感を発揮。この番組からブレイクしている芸人も数多くいる。中堅芸人から若手が一緒になって新しい笑いを生み出すべくチームとして番組を作り上げている様子がうかがえる。

 そんな中、声を潜め、前出のテレビ関係者が話す。

「基本的に忖度せず容赦無く判定する有吉ですが、微妙なネタでも必ずと言っていいほど友近には『○』を出す。他の番組でも共演しており仲が良いのはわかりますが、世界観が独特すぎて現場では笑いにならないことが多々あります。SNSでも彼女に対して厳しい意見が多いのが現状。ハマればおもしろいのかもしれませんが、お笑いにライトな一般視聴者にはそれほどウケないんだと思います」

 友近といえば、吉本社員への“パワハラ騒動”が話題になったこともあった。有吉でも、距離の取り方が難しい存在なのかどうか…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
年越し事件ファイル「全員、OUT!」(1)松本人志がボツにした「渡部建トイレ前コント」の収録現場