女子アナ

鷲見玲奈、田中みな実とは異なる「自分の体を語らない艶戦略」とは?

 これが真の美ボディを誇る者の強みなのか。8月31日発売の「週刊プレイボーイ」で表紙&巻頭グラビアに登場したフリーアナの鷲見玲奈が、問答無用の巨胸で見る者を圧倒しているようだ。

 鷲見は発売当日、ツイッターで「表紙と巻頭を担当させて頂いています!」をアピール。掲載翌週の9月8日にはインスタグラムにて「こちらの写真は載せちゃダメだと思っていたら、大丈夫でした」と、横から写したカットを公開している。

「今回のグラビアでは可愛らしさをアピールしつつも、隠し切れないバストの膨らみに目を奪われずにはいられません。何しろTシャツ姿で仰向けに寝ている写真でも二つの山が高々とそびえたっているのですから、その存在感は圧倒的。フリーアナになった現在はジムワークで顔つきも含めてシュッとなり、少しだけ小さくなったバストも腕や肩回りが絞れたことで相対的に膨らみが目立つようになり、美人×美ボディの最強コンボとなっているのです」(グラビア誌ライター)

 今後、さらなるグラビア展開も期待される鷲見。それこそ田中みな実のようにバストトップも見え隠れしているように見える大幅な肌見せに期待も高まるというものだ。だが、同じように美胸を売りにしていても、鷲見の戦略は田中とは相当異なっているというのである。

「田中は自分から“バストまでが顔”と語るなど、自分の胸が武器であることを積極的に示していくタイプ。世間に対してその美胸をひけらかしたのも、17年9月発売の女性週刊誌『an・an』の表紙で披露した肘での胸隠しポーズでした。それに対して鷲見は、その巨胸がリーサルウエポンなのは明らかなのに、自分からはあえて胸について語らないスタイル。週プレのグラビアでも胸についての言及はないばかりか、胸をアピールするポーズもありません。わざわざ自分で語らずとも『見ればわかるでしょ?』という流儀なのでしょう」(前出・グラビア誌ライター)

 SNSにアップした一枚の画像が百の言葉よりも説得力を持つ鷲見。田中が有言実行タイプだとすれば、鷲見の不言実行な艶戦略も相当な破壊力でファンを魅了してくれそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
2
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
3
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
4
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?
5
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身