芸能

「キングオブコント」お笑い業界内で囁かれる「審査員への不満」とは?

 9月26日にTBS系で放送される「キングオブコント2020」。昨年まで放送当日に決勝進出者を発表する「シークレット制度」を採用していた同番組だが、今年は事前に発表された。9月7日に決勝進出が明らかになったのは、うるとらブギーズ、空気階段、ザ・ギース、GAG、ジャルジャル、ジャングルポケット、滝音、ニッポンの社長、ニューヨーク、ロングコートダディの10組だが、そんな、今回の「キングオブコント」決勝について、さるお笑い関係者が語る。

「吉本所属芸人が9組を占める結果となったものの、準決勝会場でのウケ具合を見るに妥当な顔ぶれではないでしょうか」

 気になる優勝候補に関しては「実力が拮抗していて予想しがたいが、4年連続でファイナリストとなったGAGが最有力ではないか」とのこと「テレビの出演も増えている空気階段や昨年2位のうるとらブギーズが勝つ可能性も大いにあり得る」という。

 なかなか楽しみな「キングオブコント2020」だが、「業界内では運営に対し、不満の声も出ているんですよ」と同関係者。いったい何が不満に思われているのか。

「審査員の顔ぶれです。2015年から松本人志、三村マサカズ、大竹一樹、設楽統、日村勇紀が5人で担当しているのですが、いずれも『バカバカしいネタ』に高得点を入れがちで『センス重視のネタ』が評価されづらいといった意見がある。バランスを取るために『東京03の飯塚悟志を加えてほしい』との声も聞きますね」(前出・お笑い関係者)

 審査員の採点からも目が離せない。

(山倉卓)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
3
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!