芸能

かまいたち山内、「次回KOC審査員に!」の声が続出したナルホドな実績とは?

 9月26日に放送された「キングオブコント」(以下、KOC)=TBS系=で13代目のキングに輝いたジャルジャル。2009年のKOC決勝大会で8位に入って以来、「M-1グランプリ」も含め、チャレンジを続けてきたが、M-1、KOCともに3位が最高位だった。悲願の初優勝は彼らの目に浮かんだ涙からもありありと伝わった。

 そんなジャルジャルより早く17年のKOCでチャンピオンとなった「かまいたち」(濱家隆一、山内健司)が、YouTubeチャンネル〈かまいたちチャンネル〉の9月29日投稿回〈【ジャルジャルさん優勝おめでとうございます!】キングオブコント2020をかまいたちが語る〉で今大会を振り返ったところ、かまいたちの山内をKOCの審査員に推す視聴者のコメントが相次いだのだった。

 この回では、18年大会よりネタ尺が4分から5分に増えたことを受けて、「もっと展開が見たい」といった制作側の意図を芸人は読み取る必要性があると山内は説いており、「ボケ(山内)ってすごいね、ホンマ」と相方の濱家が感心する一幕も見せている。

 そんな山内は7月12日に放送された「第41回ABCお笑いグランプリ」(テレビ朝日系)で審査員を務めており、その寸評ぶりでも評価を得ている。そんなこともあって、視聴者のコメント欄には〈山内さんお願いしますKOCの審査員やってください、やるべきです、的確すぎるし評価できる人少ないからまじで〉〈芸歴的にまだ早いんだろうけど、山内はいずれ絶対審査員やるべき〉〈山内さんの賞レースに対する戦略がすごい好き まじでKOCの審査員やってほしい〉などの声が集まり、考察のおもしろさのみならず、各芸人に敬意を払った意見ができることにも山内の評価が高まったと要因と思われる。

「来年も、そしてM-1も、勝手にエラそうに寸評していきたいと思いますんで」と笑いを取って番組を結んだ山内だが、審査員の側にまわった山内も見てみたいものだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
本田真凜、新CMメイキング動画で判明した“重量級バスト”の存在感
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
ぺこぱ、“鉄道寄り道旅を太川&蛭子から継承”で「のしかかる重圧」と「期待」