芸能

倉科カナ、久々に見せた「Gカップ爆裂バストの片鱗」にファン安堵!?

 9月30日、女優の倉科カナが、インスタグラムを更新。そこで披露された姿に、安堵するファンが少なからずいたようだ。

 倉科はそこで、〈今年も応援ありがとうございました 本日刑事7人最終回です!是非、ご覧ください!写真は3話の潜入捜査の時、まだ髪が長い〉と綴り、同日に放送を終えた東山紀之主演のドラマ「刑事7人」(テレビ朝日系)で共演する塚本高史と白洲迅速との3ショット写真をアップしている。

「そこでの倉科は、ノースリーブのブラウスに花柄のロングスカート姿。役柄上のメガネも非常に似合い、露わになった両腕の肉付きのよさも最高です。ただ、やはり目を奪われたのは、バストの膨らみ。比較的ゆったりめのブラウスなのですが、お腹のあたりで腕を組んでいることから、胸がドーンと張りだし、その大きさが手に取るようにわかるんです」(ネットウオッチャー)

 倉科といえば、推定Gカップとも言われる爆裂バストで有名だけに、〈やっぱり倉科の胸大きいなあ…挟まれたい!〉〈隣の塚本にバスト触れてない?羨しいわ〉〈あざといとか言われているが、俺はカナちゃんのバストが好きだ!〉と大反響を呼んでいる。

「中には倉科の胸について《最近目立たないから萎んだのかと思ってた》といった指摘も見られました。たまたま今回の写真では腕を組んだことで輪郭がくっきりと浮かび上がりましたが、インスタやドラマでも、最近はスーツ姿やサイズに余裕のある服装であることが多く、なかなかボディラインを拝む機会がなかったからです。指摘される通り、最近ではその可愛らしさから“あざとい”とするアンチもいることから、そうした目を意識しての控えめ衣装かもしれませんが、もったいな限り。どんどんバストアピールしてほしいものです」(芸能ライター)

 ともあれ、萎んでいないことに安堵。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
2
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
3
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
4
西武が狙う「3度目の駆け込みトレード」高レベルの投手をヤクルトに放出して打てる野手を…
5
大宮アルディージャから「バロンドール」候補入りか!J3独走でアンチだらけのFW杉本健勇がついに覚醒