芸能

後藤真希、ファン歓喜の臀部突き出しトレ動画はヒップのシワも鮮明だった!

元モーニング娘。の後藤真希が10月27日に自身のインスタグラムアカウントを更新。胸元も見えるボディラインが丸わかりのウエア姿で、自宅でトレーニングに励む様子を公開している。

 後藤は、「腰、足、体幹トレでした」と綴り、室内で筋トレに挑戦する姿を動画で公開。両手に重りを持った状態で仁王立ちし、両膝を曲げ、身体をくの字にさせながらヒップを突き出すようなフォームを見せた。

 大臀筋の引き締めや腹筋を鍛える効果を見込める筋トレメニュー「デッドリフト」に挑むと、他にも、うつ伏せの状態で足先で小さなダンベルを挟みながら持ち上げるトレーニングもお披露目。最後には両肘を床に付けた状態でヒップを左右に揺らす「ヒップツイスト」を行う後藤を後ろからのアングルで撮影し、ファンにとってはたまらないフィットネス動画となった。

「動画の中で後藤は身体に密着したタイプの黒いスポーツウエアを着用しており、ヒップのシワなどもくっきりと目視できる状態でした。デッドリフトでのヒップの突き出しにはじまり、ミニダンベルを足先で器用に挟み込むフォーム、そしてヒップのツイストを後ろから堪能できる動画だとして、ネット民も大興奮。『これはヤバい』『めっちゃ艶っぽい』『動画見るだけでドキドキする』『スタイルと顔はマジで10年に1人っていうレベル』『子供が2人いるとは思えない』といった意味の反応が飛び交い、あまりの艶度にこの動画を“18歳未満は見てはいけない指定にすべき“とまで警鐘を鳴らす声もありました。22日には鍛え上げられた腹筋の写真をアップし、ファンを驚かせた後藤。年齢からは想像も付かない理想のボディは日頃からの努力によって作られていたようです」(テレビ誌ライター)

「テレ東音楽祭2020」(テレビ東京)でも10代から20代で構成されるAKB48に35歳の後藤が混ざり、「一番可愛かった」との歓声も上がっていた後藤。

 来たる12月にはデビュー20周年を祝う初のオンラインライブの開催が控え、もっか身体作りの真っただ中。はたしてゴマキは今後も引き続き、ファンを歓喜させるようなトレーニング動画配信を行ってくれるのか。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
2
太川陽介を「バスの悪魔」とコキ下ろし!「あのちゃん」まさかの「バス旅復讐戦」へ
3
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」
4
1編成に2室だけ!東海道新幹線に導入「高額個室」は「芸能人御用達」と化す
5
海外移住のフワちゃん「遊んでいても年商1億円超」新ビジネス開始の「驚異の商才」