女子アナ

フジ久代萌美、「警察沙汰」騒動でアノ上司から“大目玉食らっていた”証言!

 昨年から人気ユーチューバー「北の打ち師達」“はるくん”と熱愛中のフジテレビの久代萌美アナ。

 結婚秒読みとも見られている彼女だが、女子アナにあるまじき「警察沙汰」の騒動が波紋を広げている。

「今年6月半ばに久代アナの自宅ではるくんと口論になった際、彼女の怒りがあまりに激しく、彼が友人に『ヤバい』とラインを送ったところ、友人により警察に通報されてしまったんです」とは同局の関係者。

 この騒動を番組内でイジったのが明石家さんまだった。去る9月19日放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)で彼女に対し「お前どうやったんや? 警察は来たんか?」と単刀直入に質問。久代アナに「警察は来ました」とアッサリ認めさせ、さんまは「オレも今、ウソと思って聞いたら…」と笑いに変えていたのだが─。

「実はこの騒動が『週刊文春』に報じられた際、彼女は上司から猛烈な説教を食らっているんですよ」(前出・フジ関係者)

 久代アナに大目玉を食らわせたのはアナウンス室部長の佐藤里佳アナだという。

「日頃から厳しい指導で知られる佐藤アナですが、この時の剣幕は『過去最大レベル』だったようです。この時ばかりは久代アナも相当ヘコんでいたと聞きました」(前出・フジ関係者)

 やはり警察が出動したこともあり、局内的には笑ってはすまされない大騒動であったようだ。

(山倉卓)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
4
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
5
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!