芸能

吉高由里子、「危険なビーナス」の揺れすぎバストは今夏以降に急激“進化”!

 あの「半沢直樹」(TBS系)のあとに始まった、日曜劇場「危険なビーナス」。初回こそ視聴率14%台とロケットスタートに成功したが、その後、回を重ねるごとにダウン。それでも、11月8日放送の第5話までなんとかか2ケタをキープしている。

 このギリギリのラインでの粘りの立役者は、もちろんヒロイン役の吉高由里子にあることは間違いない。

「劇中では元CAの美女という設定。甘ったれた吉高の演技がいまひとつミスマッチだという指摘がないわけではありませんが、主演の妻夫木聡を翻弄する小悪魔ぶりを炸裂させており、これはこれで魅力的なヒロインとなっています」(テレビ誌記者)

 特に世のお父さんを喜ばせているのは、吉高のバストの“進化”具合だ。

「走る場面はもちろん、ちょっとした動きの中で、服の中でふわふわと揺れまくっているんです。前回ドラマ出演している『知らなくていいコト』(日本テレビ系)や、その前の『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)では見られなかったこと。ただ、『危険な─』のスタート直前に放送された『東京タラレバ娘2020』(日本テレビ系)では、ウェディングドレス姿の吉高の疾走シーンではバストを大きく揺らしていましたから、この夏以降に“進化”したようです」(週刊誌記者)

 まさに“実りの秋”。吉高のバストはまさに完熟期を迎えているのだ。

「第5話では、ブラウスのボタンを2つはずしてのルーズな着こなしで、ふっくらした胸元がチラチラ。主人公の妄想の中で、そんな吉高に抱きしめられ胸に顔を埋めるシーンがありましたが、妻夫木の夢心地のニヤケ顔は演技を超えていました」(前出・週刊誌記者)

 ストーリー上の“謎の解明”の興味深さよりも、そんな吉高のバストの強調ぶりが今後のドラマの数字を左右しそう!?

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
千原ジュニア、旅番組「地元の人との会話」で“口にできない悪印象”が判明!?
5
桐谷美玲、「バスト巨大化」噂は本当だった!?“豊かすぎバストライン”に騒然