芸能

二階堂ふみが断トツ!?有名女優「バストトップ出し」ベッドシーンを一挙見せ!

 ナメられツマまれ、吸われる─。そんな、有名女優たちの「バストトップをさらけ出したベッドシーン」について、「現在、彼女が断トツですね」と、映画評論家の秋本鉄次氏が絶賛するのは二階堂ふみ(26)だ。その理由について、コンスタントにベッドシーンを演じていて、しかもバストトップが「コロンとして」いるそうで、「バストの量感もタップリあって鑑賞にたえられる」だからだという。

 現在放送中の連続テレビ小説「エール」(NHK)のヒロインを演じ、紅白の紅組司会者に抜擢された二階堂は、まさに「今年の顔」であるが、“バストトップ界”でも顔になりつつあると言えそうだ。

 6年前からアンダーウエア姿を映画で披露してきたが、18年公開の映画「リバーズ・エッジ」(キノフィルムズ)で、ついにバストトップを解禁してベッド場面を演じた。役柄ゆえに冷淡なベッドシーンの印象が強かった。

 だが、「2年連続2度目」の解禁で、情念的なシーンをみせたのだ。それは映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」(19年、松竹)でのこと。二階堂は太宰治(小栗旬)の情婦、山崎富栄を演じた。最後の情婦だけに、ベッドシーンは圧巻だった。小栗に押し倒され、胸の肌着をずり上げられるや、仰向けでも崩れないDバストが顔を出す。その尖端に色づく桜色を、もう少し見ていたかったが、小栗がそれを許さない。右バストトップをつまみ、左のバストトップを舐め吸いされてしまう。そこから約20秒間にわたって愛撫が続き、二階堂からは悩ましい声が漏れる─。ベッドシーンについてのアナリストを自任するライターの尾谷幸憲氏も惜しみない賛辞を贈る。

「女優さんは監督が望み、物語に必然性があれば脱ぐものですが、二階堂は脱ぎすぎ!経歴や演技力からすれば、そんなに脱がなくてもいいのに。もしかしたら、『本人が脱ぎたってる?』と思ってしまうほどです」

 大絶賛を受ける二階堂だが、「日本で一番、愛されるバストトップ」になるには、越えなければならない高い壁があった。黒木瞳(60)やかたせ梨乃(63)といった大女優たちだ。まもなく公開予定の「ばるぼら」(イオンエンターテイメント)でも、二階堂はベッドシーンに挑んでいるというが、はたして“壁”を超えられるのか。

 そんな女優たちの「バストトップ全開」のベッドシーンを、多用な角度から、11月17日発売の週刊アサヒ芸能11月26日号が大特集で報じている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
3
香川照之と長谷川博己が一触即発?「小さな巨人」現場が険悪ムードなワケ
4
「別の理由があった」今でも銀座で囁かれる香川照之「性加害事件の深い闇」
5
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫