芸能

「正直しんどい」霜降りせいやがシャレにならない“闇”発言を連発!?

 11月22日、バラエティ番組「爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!」(テレビ朝日系)が放送された。同番組にて、霜降り明星・せいやが“心の闇”を明かし、ファンから心配の声があがっているという。

「番組では、ゲストのお笑いコンビ・ニューヨークが、芸能界で売れたら周囲の環境も変わり、孤独になると主張しました。すると、それを聞いたせいやは深刻な表情で『正直しんどいよ、毎日…』と同調。彼によると、毎日現場と家の往復が続くだけの生活に病んできており、楽屋では誰とも喋らず、ずっと下を向いてうなだれているとのこと。そして、寂しさから共演者の爆笑問題・太田光に同居を願い出たそうなのですが断られたことで、『俺、このままだったら壊れる!』と声を荒らげました。これには視聴者から『せいや大丈夫か?』『一時期休養したナイナイの岡村さんを思い出した』と心配する声があがっったんです」(テレビ誌記者)

 加えてせいやは、「粗品は優秀だし1人でもやっていける。でも俺は何やっても叩かれるんですよ、ネットで…」と嘆き、番組内でその詳細は語られなかったものの、最近はネットでの炎上に悩んでいたという。

「霜降り明星は最近、自身のYouTubeチャンネルで、人気FPSゲーム『エーペックスレジェンズ』のプレイ動画をアップしました。しかしせいやは、ゲームが下手にもかかわらず粗品のミスに対し激怒するなど、身勝手な言動が目立ったことで、ネットでは『せいやさんのこと嫌いになりました』『ファンやめます』という意見が殺到することとなったのです。この件についてせいやは、14日放送のラジオ番組『霜降り明星のだましうち!』(朝日放送ラジオ)にて、『本気でキレるわけないやん!』と釈明。芸人が仲良くゲームをプレイしても面白くならないため、ボケとして喧嘩ノリを仕掛けただけなのだそう。しかしそれが伝わらず、予想以上に炎上したことで『もうボケられへん…』と、かなり落ち込んだようです」(前出・テレビ誌記者)

 23日放送のバラエティ番組「霜降りミキXIT」(TBS系)では、最近、同級生の女性に愛の告白をしてフラれたと明かしたせいや。さらに今年は「Zoom」での下半身見せ騒動などもあったことで、精神的に疲弊しているのかもしれない!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
2
「送りバントは得点に結びつかない」統計学でわかる巨人・阿部慎之助監督の「時代遅れ」な野球
3
太川陽介YouTube版「単独バス旅」で千葉と茨城を勘違い!「プロ」の面目まる潰れの「赤面シーン」
4
「世界頂グルメ」がいただけない!水曜日の視聴率を沈下させる「ただ食べてるだけ」
5
31年目に明かされた真実!ASKAが「“しゃかりきコロンブス”の謎」を激白