芸能

有村架純、「ベストコーディネートがまるで“寅さん”だった夜」の一部始終!

 これが令和流のファッションだと言うなら、世の男性たちはついていけない!?女優・有村架純の着こなしに、「視聴者から疑問の声が続出していたという“夜”」があったことをご存知か。

 それは、「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)の、去る10月20日放送回のことだった。

 この日は私服のセンスに自信がないという有村のために、華丸大吉と千鳥に加えてぺこぱ・シュウペイがコーディネートに挑戦。人気スタイリストが用意した数々の衣装から自信の組み合わせをチョイスし、シュウペイが選んだ紫のサロペットに黒のレザージャケットという組み合わせがNo.1コーデに選ばれていた。

「ここでスタイリストは“骨格診断”をもとに、ストレートタイプだという有村に似合うベストなコーディネートを厳選。ベージュのズボンに生成りのダブルジャケットを袖まくりで合わせ、つばの広いハットを被せていました。ところがそのスタイルがまるで『フーテンの寅さん』さながらだったのです」(テレビ誌ライター)

 このコーデでは、かっちりしたシルエットのジャケットで体の丸みをカバーし、インナーにこげ茶のニットを合わせることで胸元をスッキリさせる着やせ効果も期待できるという。確かに見た目はすっきりと細身に見えていたが、それでも視聴者の脳裏にはどうしても「寅さん」の姿が浮かんでしまったのではないだろうか。

「番組では千鳥の大悟も『カバン持ったらもう寅さんやで』と指摘。相方のノブが『誰が車寅次郎やねん!』とツッコんでいたものの、大悟への“反論”はついぞ聞かれませんでした。有村自身も衣装のパステルカラーには新鮮だと語っていましたが、衣装そのものについてはノーコメント。もしかしたら彼女自身も『寅さんみたいだな…』と思っていたのかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 スタイリストというプロの目からは大正解のコーディネートだったはずだが、まさかの「寅さん」に見えてしまったのは想定外だったのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚