芸能

高橋みなみ、「男性陣仰天の離婚ルール」告白で見えた「乙女な一面」の“ワケ”

 総監督として君臨し、ある意味寛容なイメージも強いだけにこのルールはギャップが半端なかった!?

 高橋みなみが12月22日に放送の「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)に出演。夫と交わしている夫婦間ルールを明かし、波紋を呼んでいる。

 昨年5月にIT関連企業に勤務する15歳年上の一般男性と結婚した高橋だが、同番組で、夫婦間ルールとして「一度でも」女性がつく夜の飲食店に行ったら「離婚なんで」と言って、さらにそうした店について「旦那さんの友達周りにも『連れて行かないでくれ』って、みんなに1人1人に説明してるんです」というものがあることを告白。

 とはいえ、接待や友人付き合いでそうしたお店に行くということはありがちな話だけに、共演の博多大吉も「華丸と大吉ですら」と言って、そうしたお店に「行くよ?」と、いかに高橋が厳しいルールを設定しているのかを説明した。

 また、夫が会食で帰りが遅くなる際も、事前に帰る時間を伝えてほしいと話しており、その理由については「不安なので帰ってくる確証がほしい」と語っている。

 こうした離婚ルールには視聴者からは「たかみな、マジかよ…」「オレが夫なら息詰まるわ」「心配なのはわかるけど、なんか意外だな」などといった意味の、驚きの声が上がっている。

「AKB48時代は総監督を務め、300人を超えるメンバーをまとめあげていたこともあって、人間としての器も大きいように感じられた高橋だけに、女性がつく夜のお店に行けば問答無用で離婚というルールには残念なギャップを感じたという人も多いようですね。また、AKB時代はメンバーとお風呂に一緒に入らなかったり、ヒゲが生えているとイジられることもあったりと、グループの中でも冗談で“男説”が浮上していたことさえありました。それでも14歳でアイドルデビューを果たし、青春のすべてをAKBに捧げ、恋愛経験がそれほどないまま結婚したこともあって、ところどころ“乙女な一面”が見られるのも仕方ないことでしょう」(アイドル誌ライター)

 夫と夫の友人としては、高橋夫妻の夫婦生活が長くなるうちに、このルールが緩和されることを願うばかりか?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
5
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史