芸能

高橋英樹、「俳優引退説」報道に猛反論で鉄道ファンが安堵した理由とは?

 俳優の高橋英樹が2月9日、報じられた「俳優引退説」についてブログで強く否定した。

 高橋の「引退説」を報じたのは同日発売の週刊女性。高橋が映画やドラマの台本と衣装などを処分したこと、2月10日で77歳となる年齢、お笑い芸人が所属する事務所に移籍したことを理由に俳優を引退する気ではないかと伝えている。

 そんな引退説を高橋は〈家の中は断捨離しても俳優の血は捨てません〉と否定。〈どついたろか!(笑)みたいな記事です(大笑)〉とも強調していた。

「記事では19年ごろから俳優業が減ったこともあり、引退を決意したのではないかと報じています。これに鉄道ファンが憤慨しました。高橋はテレビ朝日系列の『西村京太郎トラベルミステリー 十津川警部シリーズ』で十津川警部を演じていて、昨年は1月と7月に2回も放送されました。続編を期待する声は多く、高橋が俳優を引退するはずがない、と怒っているわけです」(週刊誌記者)

 もし本当に俳優を引退すれば同ドラマの続編もあやしくなる。だが、高橋が引退を否定したことで、ひとまず危機は去った。

「実は2月4日のブログで高橋は《コロナがある程度収束すると本来はこの2月に撮影予定だったドラマやもう一本2Hドラマ撮影のスケジュールです》と綴っています。コロナ収束で本来撮影予定だったドラマに2Hドラマ(2時間ドラマのことと思われる)の撮影があるという意味にとれますが、この『2Hドラマ』が西村京太郎トラベルミステリーではないかと言われていました。その直後に引退説ですから、ファンは一時、気をもんでいたはずですが、本人が改めてブログで全否定しているのですから、心配する必要はなさそう。ファンは胸をなでおろしているようです」(前出・週刊誌記者)

 次の西村京太郎トラベルミステリーは第73回になる。高橋が出演したのは00年の第34回から。いつまでも元気に十津川警部を演じ続けてほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
本田真凜、新CMメイキング動画で判明した“重量級バスト”の存在感
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
ぺこぱ、“鉄道寄り道旅を太川&蛭子から継承”で「のしかかる重圧」と「期待」