エンタメ

あのモンスター視聴率ドラマ「伝説の最終回」(2)3年B組金八先生・川上麻衣子×直江喜一 その1

20131107o

 学園ドラマ史上の金字塔と言われる武田鉄矢主演の「三年B組金八先生」(TBS系)。中でも、第2シーズン(80~81年)は最高傑作とも言われ、最終回は34.8%という驚異的な視聴率を叩き出した。ヒロイン・迫田八重子を演じた川上麻衣子(47)と「腐ったミカン」加藤優を演じた直江喜一(50)が、熱気あふれる舞台裏を語った。

直江 オーディションは一緒に受けたんですけど、優は第5話(「腐ったミカンの方程式」)まで出番がありませんでしたからね。それでも、たまに遊びに来いよと言われて、チョロチョロ顔を出していた。その頃、八重子(川上)は中3でプリプリしていましたけど、僕は高3だったこともあって、周囲にはペーペーのADだと思われてた(笑)。

川上 プリプリって(笑)。

直江 みんなに「おはようございます」なんて言われてね。それが、「何だ、出るんじゃん!」みたいな。年齢的なことを言うと、僕と、ヒロ(沖田浩之)は誕生日が1日違いで一緒。ひかる一平が確か1つ下かな。あのクラスで言えば、高校3年もいれば中学1年もいる。あの当時の成長過程って‥‥。

川上 全然、違う。話す内容も違うしね。

直江 ヒロとオレなんてオトナの会話ばかり。

川上 エッチなことばっかり言ってたからね(笑)。

直江 年齢だけじゃなく、女の子もキレイどころがいれば、キレイどころを引き立てる役もいる(笑)。八重子と祐子(吉田康子が演じた石川祐子)、まどか(福家美峰が演じた山本まどか)などはキレイどころ。いつも一緒だった。

川上 私はキレイどころじゃない、中間。でも、3人は仲よかったですね。

直江 そのへんのキレイどころは、中学生には高嶺の花なんですよ。落としどころとして、高3のこっちが行かないとね。まあ、かまう程度ですが。

川上 ええ、よくかまってもらいましたよ(笑)。

──人気作品のパート2、視聴率等のプレッシャーは?

川上 プレッシャーというより周りがすごかった。金八に出れば売れるぞ、みたいな。事務所の押し加減とか。

直江 オーディションからして雰囲気が違ったよね。

川上 私たちは芝居できますけど‥‥。

直江 「いかがですか!」みたいな(笑)。

川上 そういう人が集まっていましたので。若いながらも厳しい雰囲気もあった。

直江 確かに、オーディションはあの年の子にとっては残酷だったかもしれない。落ちた人は帰り、残った人はそのまま番宣や雑誌取材ですから。

川上 泣いていた子もいたしね。

──そうして、つかんだ「加藤優」の役ですよね。

直江 役どころは(原作・脚本の)小山内先生とかプロデューサーの柳井さんから教えられました。ただし、「転校してくるんだぞ。不良だぞ」ぐらいにね。八重子との関係では、悟(沖田浩之演じた松浦悟)と優のほのかな三角関係みたいなのがあって。あれ、ホントは八重子がいちばんいけないんだけどね(笑)。

川上 ホント、イライラする(笑)。あれはよくないオンナです。よく見ると、ちょっと腹立たしい。八方美人の典型。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤原紀香、広末涼子…今年前半は芸能人夫婦の“改元離婚”ラッシュが起きる?
2
松本人志・三又又三「絶縁騒動」に続きあの“電撃”芸人にも金銭トラブルが
3
中居正広、2番組打ち切り報道で急浮上した「ポスト中居の意外ジャニタレ」
4
「ゴチ」に千鳥ノブ加入で「これでアノ男はなおさらいらない」の声続々!
5
西野カナの休養宣言で芸能界に広がっている「意外な風評被害」とは!?