芸能

朝日奈央はみずから公表!「ホクロが消えた?」な有名美女の顔ぶれ&事情

 タレントの朝日奈央が1月25日、自身のインスタグラムを更新。ホクロの除去を報告したことが話題となった。

 朝日は〈チャームポイントは自分で決めたい って思って、ずーーーっととりたかったホクロをとりましたー!〉と報告。続けて〈1つコンプレックスがなくなってハッピーな気持ち〉と綴り、笑顔の動画をアップしている。

 コメント欄には「どっちでも可愛い奈央ちゃんですよ」「ない方がより美人」「より一層かわいくなった」などの声が寄せられていたが、過去にもホクロを取った女性タレントは多数いる。

「朝日のように公表した例では、椎名林檎と道端アンジェリカがいます。椎名は左の口元のほくろがトレードマークになっていましたが、2003年に手術で除去。しかしその後、ふたたび近い位置に新しいホクロができてしまったと雑誌で語っていました。道端は16年に SNSで除去を報告。唇のホクロをレーザーで消し、“激痛だった”と告白しています」 (エンタメ誌ライター)

 あえて公表はしていないものの“消したのではないか”と疑惑のままの芸能人も。

「18年には、宮沢りえが鼻の右横にあったホクロが消えたことが話題になりました。沢口靖子も昔あったホクロがなくなっています。小倉優子、乙葉、木村文乃、高島礼子、薬師丸ひろ子も、除去したのではないかと囁かれていますね」(前出・エンタメ誌ライター)

 ホクロがチャームポイントになることも珍しくないが、本人にとってコンプレックスなのであれば、除去して気持ちをスッキリさせたほうがいいのだろう。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
2
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定
3
片瀬那奈 事務所退所で引退危機も「1億円」であの業界からオファー?
4
岡副麻希、視聴者騒然!シートベルトがガッツリ食い込んだ“Cバスト”のド強調
5
鬼束ちひろ、逮捕で注目された「“豊かなバスト見え”誕生日会の動画」に称賛!