スポーツ

打たれても抑えても野球ファンは得!?意外な田中将大効果を石毛宏典が動画分析

 元プロ野球選手・石毛宏典氏のYouTubeチャンネル〈石毛宏典サブチャンネル〉で、こんなアンケートを募集したそうだ。日本球界に復帰した東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大の今シーズンの勝利数を予想するといったもので、「10~14勝」「15~19勝」「20勝以上」の3項目だった。

 2月17日投稿回で結果発表したところ、「10~14勝」が62%で1番多く、「15~19勝」が28%、「20勝以上」が10%となり、日本プロ野球最高年俸とも言われる9億円ピッチャーに、視聴者は意外にもシビアな反応だった。

 しかし、これを受けた石毛氏は「15は勝つのではなかろうかな…」と期待を込めて予想し、どちらに転んでも「日本の野球ファンにとっては良いことだらけ」といった発言が飛び出したのだった。

〈【本当は9億以上もっと貰ってる!?】田中将大楽天復帰で不安な要素〉とタイトルをつけた17日の投稿回を観てみると、パ・リーグのバッターは大振りの強打者が多いことから、田中が武器とするスプリットの落ちる系のボールは有効であることを挙げた石毛氏。

 もっとも、田中が打ち込まれれば、それはそれで日米の差が無くなってきたことを喜ぶべきで、「どっちにしても、日本の野球ファンにとっては良いことだらけ」と“ポジティブシンキング”な発想の分析をしてみせた。

 ちなみに、MLBからNPBに復帰したその年の勝利数で比較すると、2016年の和田毅(ソフトバンク)が15勝で最高をマークしており、以後、03年の故・伊良部秀輝氏(阪神タイガース)の13勝に続く。13年に24連勝でMLBに旅立った田中には、どうしても期待値が上がってしまうが、はたして…?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
3
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ