芸能

彼氏からも干された!?小倉優香、「艶業界への道」巡りネット民が勝手に大論争

 こうなることは預言者じゃなくてもわかったはずだ。

 ラジオのレギュラー番組をドタバタ降板。あまりの身勝手な降板劇に芸能関係者からも総スカン、メディアからもすっかり干されていたというタレントの小倉優香が事務所との契約は終了となり、彼氏だった格闘家の朝倉未来からもインスタフォローを外されたこともあり、破局報道も。今後はもう「あの道」しかないとネット民が議論しているとか。

「ネット民たちはおもしろおかしく騒いでますよ。でも、いくら本人はが望んだこととはいえ、マネージャーまで号泣させたと報じられた降板劇で事務所がそのまま契約を続けるわけがない。当然、仕事はゼロに近い状態ですしね。それでも、彼女には彼氏・朝倉未来という“最後の砦”があったんですが、これも破局報道。根拠は朝倉が小倉のインスタやツイッターのフォローを外したそうですが、ネット民いわく『別れてなかったらわざわざ外さない』と破局を疑いませんね。年収5億円ともいわれる格闘技ユーチューバーから捨てられたら、小倉がこの先はだいたいどんな風に書かれるかはわかります。もともと水着のグラビアでブレイクした彼女ですから、ネット上で書かれるコメントは『艶系にはよ!』という言葉ばかり。男性週刊誌でなくても誰もが思うところでしょう」(週刊誌ライター)

 ネット民たちがそんな小倉の行先として早くも2択の選択肢に絞っていうというから、これも気が早い。その系統に詳しいライターが語る。

「元芸能人を専門とする有名艶系DVDレーベル、そして先日、偶然にも史上最大の元タレントのデビュープロジェクトをスタートさせると告知を出した大手艶系メーカーです。これまでなら前者のレーベルからのほうが有力という気がしますが、大手メーカーのほうは出演料で最大1億円、総製作費も最大2億円を掲げたプロジェクトを立ち上げていますからね。小倉さんにそれしか期待してないネット民たちは、むしろ後者が有力だと思っているようですが…」(男性週刊誌ライター)

 それでもラジオの緊急降板といい、今後身を寄せる事務所などにも一歩間違えば“お荷物”になりかねないキャラクターにもなりえるのがネックだとも。

「ある艶系マネージャーに聞いたら、とても興味はあるが、あの坂口杏里のような性格ならいらないと言ってましたよ。最初にお金をかけてもトラブルメーカーではマイナス面が大きいというのです。艶業界も今やコンプライアンスも時代、やる気のある女優は手厚く守ってくれますが、逆の場合は面倒見てもらえません」(前出・男性週刊誌ライター)

 とはいえ、それもこれも小倉さんが進路を発表したわけでもなんでもなく、あくまでネット上の希望的推測。本人がウリでもあった水着グラビアを辞めたかったことは有名だけに、はたして今後どうなるか。艶系業界は手ぐすね引いて待っていることは間違いなさそうだが…。

(山村太郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
3
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
4
完熟フレッシュ・池田レイラが日大芸術学部を1年で退学したのは…
5
フジテレビ井上清華「早朝地震報道で恥ずかしい連呼」をナゼ誰も注意しない?