芸能

橋本愛、「海に絶叫」「木綿のハンカチーフ熱唱」イメチェン躍動が止まらない!

 女優・橋本愛が3月28日深夜に放送された「セッション 今を駆ける君と」(NHK Eテレ)に出演。中学生の視聴者と海に向かって絶叫するシーンが、大きな注目を集めている。

「この番組は”多感な青春期”を過ごす10代の若者からお悩みを募集。彼らより“少しだけ先に大人になった先輩”がある一人の悩みに同じ目線で向き合い、その解決を“ほんのちょっぴり後押しする”というコンセプトのユニークな番組。今回100以上寄せられた”悩み”の中から選ばれたのは女子中学生からの悩み。およそ1カ月交換日記を交わし、時には直接会って解決の道を一緒に探る橋本の中学生に向ける温かい笑顔や真摯な言葉が、海辺での絶叫シーンとともに話題を呼んでいるんです」(テレビ誌記者)

 橋本といえば朝ドラ「あまちゃん」の足立ユイ役や、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(いずれもNHK)の芸者・小梅役など気の強い役や、映画では、どこか影のある役どころを演じてきたが、ここに来て仕事の幅が広がりつつある。

「現在放送中のNHK大河ドラマ『青天を衝け』では、主人公・渋沢栄一(吉沢亮)に密かに思いを寄せる千代役を熱演。3月28日の放送回では、旅から帰った栄一が神社にいた千代のもとに駆け寄り、『お前が欲しい』と告白されるシーンには『いじらしい演技うまい』『気の強い役もおしとやかな役もできて演技の幅広いよね』といった胸キュンコメントがネットにも寄せられています」(エンタメ誌ライター)

 そんな橋本は3月24日、自身のインスタグラムを更新。《「筒美京平SONG BOOK」本日発売になりました!》〈ファーストテイクのバージョンとはまた違った景色が見えて来ます。ぜひ、聴いてください!〉といったコメントとともにボンバーヘアの写真を公開。

「昨年のクリスマスには、YouTubeの人気プログラム『THE FIRST TAKE』で太田裕美の大ヒット曲『木綿のハンカチーフ』を橋本が歌う姿が投稿され、その表現力が高く評価されました。そして今年2月には音楽番組『ミュージックステーション3時間SP』(テレビ朝日系)でも生放送で初披露。今後は、アーティストとしてもブレイクの予感です」(音楽ライター)

 みずからの殻を破って活躍の場を広げる橋本愛。今年1月で25歳となり、女優としてもアーティストとしても、ターニングポイントの年になりそうだ。

(窪田史朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
4
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
5
緊迫の「末期膵臓ガン寝室」体を弓なりに曲げて白目をむいた「心肺停止」騒動/プーチン「死亡・影武者説」を追う【2024年6月BEST】