芸能

黄金の“70年代アイドル”を総直撃<あべ静江>「みずいろの手紙」を本当は歌いたくなかった

 ティーンエイジャーのあどけない子が多かった70年代アイドルシーンに、大人の美女が参入。あべ静江(69)の美しさには、誰もが目をみはった。

──歌手デビュー以前は、愛知の東海ラジオで人気DJとして鳴らしていました。

あべ 地元の女子大に行きながらDJをやっていたんですけど、私の中では「裏方」という認識。番組でデビューしたばかりの南沙織ちゃんをお迎えしたりしていましたね。

──裏方から表舞台へ、当時としては年長にあたる21歳でデビューすることに不安はなかったですか?

あべ 年齢に関しては‥‥精神年齢が低かったのかしら(笑)。あまり意識はしませんでした。

──73年は歌謡界の威光が強かった時代ですが、なぜ「シンコーミュージック」という異色の事務所に所属したのですか。

あべ 1年前にデビューしたのがチューリップで、私の翌年にデビューしたのが甲斐バンドだったんですよ。これは私の強い意向で、いかにも芸能界という体制のところには行きたくなかった。ラジオをやっていたので、そうした部分も見てきましたし。それでシンコーにお世話になりました。

──デビュー曲「コーヒーショップで」は、作詞・阿久悠、作曲・三木たかしと、のちに石川さゆりの「津軽海峡冬景色」(77年)などを手掛ける黄金コンビの初顔合わせでした。

あべ レコード会社の社長が阿久先生のところに依頼に行ったら、当時スランプだった三木先生が相談にいらしていたんです。そしたら阿久先生が「作曲は三木さんで」と即決されて。

──28万枚を売り上げるヒット曲になり、三木たかしも低迷を脱却する出来栄えに。続く「みずいろの手紙」も同じコンビの作品です。

あべ これは私、レコーディングで「歌いたくありません!」とストライキ状態だったんですよ。

──あれほど清らかな名曲をなぜ?

あべ 阿久先生には申し訳ないのですが、いかにも「男が描く女性像」で、あんなに手紙をずっと待っているなんて、私には理解できませんでした。特に歌い出しの「今でも愛していると言ってくださいますか」の部分。男に未練がましい女の歌に思えたんです。レコーディングは、大人の説得で了解しましたけど。

──26万枚を売り上げる大ヒットで、翌74年には紅白歌合戦にも初出場を決めましたが。

あべ それ以降、ずっと封印している状態でした。ところが、靖国神社で歌う機会があって、そこで私、ボロボロ泣いちゃったんですよ。戦時中において、戦地で手紙を受け取る人々の姿が浮かんできて‥‥。

──たしかに、そういう解釈もできます。

あべ それからは大事に歌わせていただいています。

──話題を変えて、ずっと「芸能界の酒豪横綱」と呼ばれていることについて。

あべ 実際、そうです(笑)。あれはカルーセル麻紀さんとお酒をご一緒したあと、「この人、強いわ!」と、あちこちでおっしゃったことで有名になりました。大好きな日本酒は、お相撲さんもそうですが、体の中から光が出るような肌にさせる効果があると思います。

──歌手協会の理事も務めていますが、昨年来のコロナ禍はダメージでしたね。

あべ それでもようやく、4月から「夢グループ」主催の合同コンサートを再開できたんです。客席は定員の50%以内で、皆さんマスク着用ですが、目だけでも喜んでいただけている様子が伝わってきます。

──それこそが「歌の力」ですね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
2
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
3
「シブがき隊転倒」「明菜に帰れコール」…歌番組の「放送事故」を全部バラす!
4
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
5
下半身をボロン!有村昆が夢中になった「女優Tの正体」にネットが熱視線